古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

水原希子、“トイレで用を足す写真”をインスタ投稿!? 「閲覧注意」「クソダサい」と批判の嵐

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/08/30
© Cyzo 提供

 8月29日、モデルや女優として活躍する水原希子が、自身のインスタグラムに“トイレ写真”をアップ。便座に腰かけた“セクシー画像”には、ネットユーザーからは「ただただ下品」「見て後悔した」「閲覧注意って書いておいてよ」といった批判が巻き起こっている。

「水原は、オーバーサイズのTシャツを身につけて便座に腰かけ、カメラに向かって笑顔を振りまいています。下半身には何も身に着けてないようにも見え、水原のインスタには『何かエロい』『用を足してても可愛い』『こういうこと普通にやっちゃう希子ちゃんが好きです』と絶賛のコメントが。しかし、SNSには『どういう意図でこれをアップしたの?』『なんでも載せりゃいいってもんじゃないよ』『コンセプトがあるだろうことは承知だけど、意味わかんない』『海外セレブかぶれでクソダサい』と批判的な声が多数上がっています」(芸能ライター)

 9月に公開される映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』で、ヒロイン・天海あかり役を演じている水原。今回の写真には、「狂わせガール、天海あかりスタイルブックが発売します! 見てくださいー!」といった宣伝文が添えられているものの、トイレについての説明は特になし。そのため、写真にさまざまな臆測が飛び交っている。

「投稿には、天海あかりのアカウントがタグ付けられているため、“映画のワンシーン”または“天海あかりのスタイルブックの1カット”である可能性は高いでしょう。しかし、『撮影者は野村周平?』『野村に撮ってもらったとしたら、とんだバカップル』など、交際がウワサされている野村の名前を出して批判する人も少なくありません」(同)

  水原が、“トイレ写真を投稿した”というニュースは、中国のサイトにも取り上げられているという。果たして海外では、水原の“個性”は認められるのだろうか。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon