古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

水川あさみ、タナダユキ監督ドラマの主演に Amazonドラマ『東京女子図鑑』配信決定

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/25 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 水川あさみ主演ドラマ『東京女子図鑑』が、2016年12月16日よりAmazonプライム・ビデオにて見放題独占配信される。 参考:真野恵里菜、吉岡里帆、山崎紘菜……“ネクスト主演女優”の座を巡るバトル勃発か?  本作は、情報誌「東京カレンダー」の人気連載コラムを、『ロマンス』『お父さんと伊藤さん』のタナダユキ監督が実写ドラマ化したAmazonプライム・ビデオオリジナル作品。主演の水川あさみは、地方から上京し、年齢や仕事、 自分が置かれる環境によって成長していく主人公の、20代から40代までを演じている。  2015年に書籍化され、幅広い女性層に人気を博してきた連載コラム「東京女子図鑑」。ドラマの撮影は、恵比寿や銀座などにある実際のスポットで行われており、劇中には東京のリアルな情景が映し出されていく。  主演の水川は、ドラマについて「キラキラと眩しく輝く東京という街に憧れ、その東京で自分の価値観を見い出し、間違いと正解をふらふらと繰り返しながら生きる綾を演じます。綾が自分に似合う価値観と出会う事が出来るように、タナダ監督、スタッフ共に毎日東京の中心部での撮影は戦いです。どうぞ綾の成長記録に寄り添い、笑い、腹立て、見守ってやってください」と語る。  また、Amazonプライム・ビデオ・コンテンツ事業本部長のジェームズ・ファレルは次のようにコメントしている。「東京カレンダーの影響力あるコラムが実写ドラマ化されることを大変嬉しく思います。本コラムは現代の東京に生きる、独身女性たちの恋や、仕事、生活がリアルに描かれています。インディーズ映画界で最も輝いている女性監督のタナダユキさんと、映画・テレビ・舞台で活躍される人気女優の水川あさみさんというコンビは、このドラマにはぴったりだと思います」  全11話からなる本シリーズは、2016年12月16日から毎週1話ずつ更新される予定だ。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon