古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

沈黙破ったボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式には「できたら」出席したい

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2016/10/29
沈黙破ったボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式には「できたら」出席したい: Telegraphの紙面(Image/ITmedia via The Telegraph) © ITmedia ニュース 提供 Telegraphの紙面(Image/ITmedia via The Telegraph)

[AP通信] ノーベル賞授賞式には「間違いなく」出席したいと考えている。「それがそもそも可能であれば」とボブ・ディラン。この名誉ある賞を12月に受けることについて、彼はようやく沈黙を破った。

 現在75歳のディランが2016年ノーベル文学賞を授与されることは、10月に発表された。英Telegraph紙は10月28日にインタビューを掲載し、ディランはその中で受賞について「これはなかなかのことじゃないかい」「信じがたいことだ」と話している。

 シンガーソングライターであるディランはノーベル文学賞が発表されてからも沈黙を続け、授賞を決めたスウェーデン・アカデミー会員の一人は、彼の沈黙を「無作法で傲慢」と評していた。

 ノーベル賞授与式は12月10日、ストックホルムで行われる。ディランはノーベル賞を文学で受賞する最初のミュージシャンである。

(日本語翻訳 ITmedia ニュース)

(C) AP通信

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon