古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

浜崎あゆみが「何もしなくても指差される」と嘆きも、「いろいろしてるだろ」と総ツッコミ

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/04/24
© Cyzo 提供

 歌手の浜崎あゆみが23日、自身のSNSで「何をしてもしなくても、これからも指差されるんだろう。許されはしないんだろう。それは誰のせいでもない、ただの自業自得だ」と意味深に綴り、励ましのコメントが相次いでいる。

 浜崎はほかに「何か周りよりも長けたものを持って生まれたワケでもない私は諦めない事しか出来ない。私からそれを取ったら何にもない」と綴り、「だから明日も諦めない」と締めている。

 これに対し、コメント欄には「浜崎さんて自分に厳しいんですね 見習わなくちゃ」「指差されるんやったら、あゆさんと指を差してくる人の間に立ちます」「多分、てか間違いなく、存在自体が他人より長けている。初めてテレビで見た時、体に電流が流れたよ」「あなたがそこにいるだけで、それだけで励まされたり、嬉しかったり、そういう人がたくさんいます」といったファンのメッセージが殺到している。

「昔から歌詞に『諦めない』という言葉を多用してきたあゆですが、この投稿は2015年リリースのミニアルバムに収録されている『Sorrows』の歌詞に似ていますね。これまでも意味深な投稿をしては『何を言っているのかわからない』と言われ続けてきたあゆですが、ファンですら歌詞なのか日常の投稿なのか判断できない。あゆが歌詞の一部を投稿し、『何かあったの?』とファンを心配させるという流れは、もはやお決まりとなっています。とはいえ、今回は『自業自得』というあゆらしくない言葉を使っていますから、何かに悩んでいるのかもしれません」(あゆウォッチャー)

 何が「自業自得」なのかは不明だが、浜崎といえば、謎の外国人と結婚しては離婚を繰り返したり、昭和のスターのような“空港芸”を披露したりと、浮世離れした行動がたびたび注目を浴びている。

 また、先月放送の音楽番組『ミュージックステーション 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)で約半年ぶりのテレビ出演を果たした際、ネット上で“激太り”が話題に。さらに今月、SNSに投稿された全身写真について“加工疑惑”が浮上し、騒動となったばかりだ。

「『何をしてもしなくても、これからも指差されるんだろう』と悲しげに綴ったあゆですが、さすがに何もしなければ指差されません。明らかに何かしています」(芸能記者)

 マツコ・デラックスから「数々の奇行を私たちに発表してくれる、希有な存在」と称されたこともある浜崎。来年40歳を迎えるにあたり、パブリックイメージに悩んでいるのかもしれない。

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon