古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

海外でWi-Fiだけに接続して無駄なパケットを使わないXperiaテク

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2017/08/31
海外でWi-Fiだけに接続して無駄なパケットを使わないXperiaテク © KADOKAWA CORPORATION 提供 海外でWi-Fiだけに接続して無駄なパケットを使わないXperiaテク

 海外旅行中に気になるのがXperiaでのインターネット通信。キャリアのローミングも最近は980円/日のような低価格のサービスも登場していますが、滞在日数が多くなると結構な金額になります。海外旅行中はモバイル通信を使わないで、Wi-Fiだけで過ごすというのもひとつの方法です。 ドコモなら海外1Dayパケなどが使えるが、それでも1週間も滞在すると1万円くらいにはなってしまう ドコモなら海外1Dayパケなどが使えるが、それでも1週間も滞在すると1万円くらいにはなってしまう  モバイル通信に接続したくない場合は、Xperaiをフライトモードにして、Wi-FiだけをオンにすればOK。これで現地の携帯回線にはつながらなくなるので、ローミングサービスは使えなくなります。  フライトモードは、画面上部をスワイプしてクイック設定パネルを呼び出すと、カンタンにオンにできます。できるだけ日本でオンにしておきましょう。 クイック設定パネルからフライトモードをオンに さらにWi-Fiだけをオンにして、Wi-Fiを使えるようにしましょう クイック設定パネルからフライトモードをオンに さらにWi-Fiだけをオンにして、Wi-Fiを使えるようにしましょう  この方法の利点は、通話やSMSの着信もストップできること。特に海外に居る場合、通話は着信を受けたほうも高額の通話料がかかってしまいます。ビジネスでの出張ならともかく、せっかく休みを取ったのだからのんびり過ごしたいという人にもオススメのテクです。 フライトモードだけどWi-Fiはつながっているので、ウェブサイトの閲覧やSNSは問題なく利用できます フライトモードだけどWi-Fiはつながっているので、ウェブサイトの閲覧やSNSは問題なく利用できます  ちなみに携帯回線でのモバイル通信はしたくないけど、通話の着信は受けたいという場合は、フライトモードではなくモバイル通信をオフにする方法を使いましょう。方法は設定から「もっと見る」→「モバイルネットワーク」へとアクセス。さらに「モバイル通信」をタップしてオンとオフを切り替えます。 モバイルデータ通信をタップしてオフにすれば、通話はできるけど通信はできない状態になります モバイルデータ通信をタップしてオフにすれば、通話はできるけど通信はできない状態になります  帰国したらフライトモードを解除したり、モバイル通信をオンにしないと携帯回線でのモバイル通信ができないので注意。無駄な通信をせずに海外旅行を楽しみましょう! ※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 7.1.1で検証しました。

海外でWi-Fiだけに接続して無駄なパケットを使わないXperiaテク

海外でWi-Fiだけに接続して無駄なパケットを使わないXperiaテク
© KADOKAWA CORPORATION 提供

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon