古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

海賊版で被害急増!Office の非正規品にご注意

マイクロソフト のロゴマイクロソフト 2014/09/19

非正規品の Office を購入して、インストールができない、認証ができない、という問い合わせが最近増えている。

こうした非正規品は、悪質な業者により実際には利用できないプロダクト キーをセットにしたものや、日本国内では認証できない他国語版のものがほとんどで、いずれも購入したが利用できないというケース。また、ウィルスが混入していたというケースもある。

極端に安い価格で販売されている場合は要注意。また、悪質な業者による販売が多く、個人情報提供などのやり取りにおいてもリスク大とのこと。非正規品 Office によく見られる特徴としては下記の通り。

  • Office Professional Plus を販売している
  • Office Home and Student、Office 365 Home Premium を販売している
  • 他国語版を販売している
  • OEM 版、DSP 版と称したエディションを販売している
  • メディアが添付されている

非正規品によるトラブルに巻き込まれないためには、Office パッケージ版を購入する、Windows 搭載パソコンを購入するなど、正規の購入方法を検討しよう。

■ Office 製品サイト 「非正規品の Office にご注意ください。」
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/prodinfo/default.aspx

(関連記事)
「知らなかった…」が命取り~非正規品がもたらす被害

<< Office トップへ戻る

image beaconimage beaconimage beacon