古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

熾烈な戦場で命を救い続けるアンドリュー・ガーフィールドの姿が 『ハクソー・リッジ』予告編

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/03/30 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 6月24日に公開されるメル・ギブソン監督作『ハクソー・リッジ』より、日本版オリジナルティザー予告編が公開された。

 本作は、第89回アカデミー賞で編集賞、録音賞を受賞、ほか6部門にもノミネートされた戦争映画。太平洋戦争末期、激戦場を駆け回りひとりで75人もの命を救ったデズモンド・ドスの実話を基に制作された。

 このたび公開された予告編は、太平洋戦争史上最も熾烈と言われ、題名にもなっている「ハクソー・リッジ(のこぎり崖)」でのシーン。銃弾や爆撃が飛び交う中、ドズが手榴弾を弾いたり傷ついた兵士を引きずったりする姿や、仲間の兵士を担ぎ「もう1人助ける」と力強く言い放つ姿が収められている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon