古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

爆笑太田夫人・光代社長、酔っぱらって跳びはねて左股関節を骨折全治2か月

スポーツ報知 のロゴ スポーツ報知 2019/01/13 06:04 スポーツ報知/報知新聞社
骨折時の状況を説明する太田光代社長 © スポーツ報知/報知新聞社 骨折時の状況を説明する太田光代社長

 お笑いコンビ「爆笑問題」らが所属する芸能事務所・タイタンの太田光代社長(54)が12日、都内で開催した「タイタンの学校」で、左股関節を骨折したことを報告した。

 太田社長は松葉づえ姿で登場。前日夜の事務所の新年会で、酔っぱらって跳びはねた際に滑って転倒。しかし、もう1軒飲みに行き、帰宅した。この日になっても痛みが消えないため病院に行ったところ、左股関節の嵌入骨折(かんにゅうこっせつ)と診断された。全治2か月。報告後は入院中の病院に戻った。18日に手術する予定だ。

 夫で爆笑問題の太田光(53)には電話で入院を報告。「そうなんだ」と薄い反応が帰ってきたといい、「きっとネタにすると思います」と苦笑い。受講生には「代わりのない仕事は責任を持たないといけない。私は悪い例で登場しました…」とバツが悪そうだった。

スポーツ報知の関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon