古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

痴漢情報を事前に察知 女性用防犯アプリ「Moly」

ITmedia PC USER のロゴ ITmedia PC USER 2017/06/02
痴漢情報を事前に察知 女性用防犯アプリ「Moly」: 画像:ITmedia © ITmedia PC USER 提供 画像:ITmedia

 コーデセブンは6月2日、女性向けとなる危険察知防犯アプリ「Moly(モリー)」の正式版を発表、Apple App Storeにて公開を開始した。対応OSはiOS 9.0以降で、利用料は無料だ(現時点では有料機能なし)。

 警察や自治体、およびユーザーのSNS投稿から提供される犯罪/防犯情報を、スマートフォンの位置情報と連動してプッシュ通知してくれる防犯アプリで、今いる場所の危険度を知ることができる。

 提供される情報として、若い女性がターゲットになりやすい「ひったくり」「痴漢」などの犯罪情報が表示されるほか、「つきまとい」「ナンパ」など犯罪につながる可能性のある情報も地図上に表示可能だ。

 なお利用可能エリアは現在のところ東京、千葉、大阪、福岡の4都市圏で、今後2017年7月頃までに愛知、兵庫、京都、神奈川、埼玉での運用開始を予定。2018年中に対応エリアを全国46都道府県に拡大することを目標とする、としている。

ITmedia PC USERの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon