古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

神木隆之介&高橋一生、学校の屋上でほっこり 『3月のライオン』場面写真

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/07 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 神木隆之介主演作『3月のライオン』より、場面写真が公開された。 参考:神木隆之介が泣き叫ぶ! 有村架純、染谷将太、加瀬亮らも登場『3月のライオン』予告編  本作は、羽海野チカ原作の同名コミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が実写化したヒューマンドラマ。家も家族も居場所もない、17歳のプロ棋士・桐山零と彼をめぐる人々が、愛を求めて迷い、ためらい、ひるみながらも、それぞれの闘いへと突き進む模様を描く。  このたび公開されたのは、神木演じる零と高橋一生演じる担任教師・林田高志の場面写真。2人が、昼休みに学校の屋上で話している姿が捉えられている。林田は一見、先生らしくない軽いキャラにみえるが、1年遅れで編入し、学校に馴染めず友達もいない零を気にかける役どころだ。  メガホンを取った大友監督は高橋について「林田先生が登場するシーンは映画全体の緩急で言うと“緩”のシーンですが、そういう時にこういう言い方をされると救われるよね、という微妙なニュアンスを、うまく表現してくれている。彼に演じてもらうことで、とても豊かなシーンになったと感じています」とコメントしている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon