古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

神田沙也加の顔が激変、昔と全然違う「これは誰!?」「痩せたのか?」

TOCANA のロゴ TOCANA 2017/04/29 株式会社サイゾー
© TOCANA 提供

 神田正輝と松田聖子の娘、神田沙也加が俳優・村田充との結婚を発表した。村田と父との3ショット写真をインスタグラムにアップするなど幸せいっぱいの様子だが、違和感を持っているファンも多いだろう。幸せな図式の中に母・聖子がまったく登場しないことはもちろんなのだが、それだけではない。沙也加の顔があまりにも昔とは変わってしまったように見えることに、ファンや関係者の戸惑いは隠せない。

 沙也加の結婚はスポニチがスクープしたことで、公になった。「情報は神田正輝が所属する石原プロ関係からスポニチに流れたようだ。昨年、スポ ニチと石原プロは神田と三船美佳の交際報道を巡って大ゲンカしたが、手打ちした。今回のスクープは手打ちに際しての“お土産”だと目されている」とスポーツ紙関係者。

 沙也加との不仲が取り沙汰されている聖子とは違って、正輝は良好な関係を築いている。それを証明するかのように、沙也加は村田と正輝と3人の写真をインスタにアップして、ファンや関係者に結婚を報告した。「聖子からは一切コメントが出ていないことなどが重なり、不仲説に拍車をかけている。沙也加は聖子の個人事務所に所属していたが、5月からは自分で事務所を設立して独立。もはや2人の関係は断絶しており、結婚をきっかけに完全決別するということだ」とレコード会社関係者。

 結婚が明らかになった翌日には、 主演舞台「キューティー・ブロンド」出演のため滞在している大阪で、報道陣の前に姿を現した。当然、そこでも聖子に関する質問が飛び出したが、沙也加は無視して答えなかった。例えば「母も喜んでくれています」などと当たり障りのないことを言って済ませばいいのに、それすらもしないのはあまりにも不自然だ。「沙也加は強権的かつ独善的だった聖子のことを今でも許していない。2011年と14年には一緒に紅白歌合戦に出場したが、雪解けにまでは至らなかった」と前出関係者。

 沙也加の聖子に対する冷たい対応に、これまで応援してきたファンや関係者は驚いているのだが、それ以上に困惑させているのが沙也加の“変貌”だ。舞台に出演するため金髪にしており、大きくイメージが変わったことは確かなのだが…。「インスタの写真や大阪での取材の映像を見て、局内はちょっとざわつきましたよ。『この子はいったい誰?』『誰かわからない』だって。『アナ雪』ブームが巻き起こり、多くのテレビやイベントに出ていた3年前と比べても、顔つきが違う気がしますね。成長したのか、それとも痩せたのですかね…」とワイドショー関係者。

 振り返ってみれば、母・聖子もその時々でまったく違った表情を見せると言われてきた。そういう意味では、血は争えないのかも!?

※画像は、公式HPより引用

TOCANAの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon