古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

第一印象美人。また会いたいと思われる初対面のコミュニケーション術 #まとめ

MYLOHAS のロゴMYLOHAS 2017/04/01 MYLOHAS編集部
第一印象美人。また会いたいと思われる初対面のコミュニケーション術 #まとめ © MEDIAGENE INC 提供 第一印象美人。また会いたいと思われる初対面のコミュニケーション術 #まとめ

初対面のコミュニケーションって難しいですよね。緊張して空回りしたり、失言したり、ひとことも発せずに存在感ゼロになってしまったり......、失敗談は数知れず。でも、たった一度きりなのに「また会いたい!」と思わせる人っていますよね。そんな第一印象美人になるために、出会ってすぐに人の心をグッとつかむコミュニケーション術を紹介します。

01.人が意識しない「深層心理」で相手の心をつかむ

© MEDIAGENE INC 提供

初対面で人は「相手が会話で表現していることと、態度(無意識の行動)が一致しているかどうか?」を深層で見極めているんだそう。そこで、好感度の高い自己紹介から一歩踏み込んだ、プラスアルファの深層心理術をお伝えしています。初対面の印象は何で決まる? 相手の心をつかむためにできること

02.つぎつぎに会話が弾む、27の質問を覚えておく

© MEDIAGENE INC 提供 初対面でついしてしまいがちな「仕事」の話題より、最近気になることや毎日の過ごし方など、「その人らしさ」がさりげなく垣間見れて、「自由に回答できる」質問をすることがポイントだそう。覚えとく? つぎつぎに会話が弾む27の質問

03.とにかく明るくカットインする

© MEDIAGENE INC 提供 まずは苦手意識の壁をなくすことから。そして、相手の出方や肩書きなどにとらわれずに勇気を持って行動することがポイント。肩書きに左右されず、きちんと自分の意見が言える人と、相手に好印象を持ってもらえることも多いので試す価値ありですね。臆せずカットインが相手との距離をググッと縮める

04.街かどで知らない人に話しかけてみる

© MEDIAGENE INC 提供 自分のコンフォートゾーン(楽な領域)をちょっとだけ抜け出して「知らない人と話してみる」という実験の記録。スーパーマーケットで、カフェで、エレベーターで......。どんな反応が返ってくるのか、読んでいるこちらもドキドキします。知らない人と積極的に話してみたら、どうなる? #ごきげんな私を作る

05.うなずきパターンで相手のこころを読む

© MEDIAGENE INC 提供 うなずくタイミングやパターンで相手の心理を読むことができるのだそう。楽しそうに聞いているように見えて実は退屈していたり、無関心だったり...、うなずきのパターンから深層を読みとれればもっとコミュニケーションが円滑になるかもしれません。 うなずきパターン3つで相手の心理を読む

「初対面が苦手」と認識しながらなんの進歩もないまま毎年この時季を迎えていました。でも、会話や質問のちょっとした工夫ばかりなので、今年こそ気負わずに試せそう。今から新しい出会いが楽しみです。

top-image,brushing-image,coffee-image,walking-image,teatime-image via shutterstock

meeting-image photo by PIXTA

(マイロハス編集部⁄田中)

MYLOHASの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon