古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米ニューヨークの森林復活計画、ヤギが雑草食べてお手伝い

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/12

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米ニューヨークのブルックリン地区では、嵐でなぎ倒された公園の木々を復活させるためのプロジェクトに、4匹のヤギが除草のため参加している。

プロスペクト公園の監理担当者は「ハリケーン・サンディーによって30本あまりの大木がなぎ倒された。雷で大きな裂け目ができて。そして雑草などが生い茂っている」と語った。

米ニューヨークの森林復活計画、ヤギが雑草食べてお手伝い © REUTERS 米ニューヨークの森林復活計画、ヤギが雑草食べてお手伝い

4匹のヤギが毎日25ポンドの下草を食べ、新たに木々を植える場所を作ってくれているという。

担当者は「除草方法を探っていたが化学薬品は使いたくなかった。ここの住民もそう望んでいた。そこでヤギを使おうということになった。ヤギは葉を食べる。ツタウルシまで食べてくれる」と話した。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon