古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米下院共和党、議会予算局の人員削減を予算案に盛り込む動き

Reuters のロゴ Reuters 2017/07/24

[ワシントン 24日 ロイター] - 米下院の共和党保守派グループは、今週中に米議会予算局(CBO)の人員削減を予算法案に盛り込むことを目指している。

米下院共和党、議会予算局の人員削減を予算案に盛り込む動き © REUTERS 米下院共和党、議会予算局の人員削減を予算案に盛り込む動き

CBOは先に、共和党の医療保険制度改革(オバマケア)代替法案が成立した場合に2300万人以上が保険資格を失うとの見通しを公表。その後、CBOは共和党とホワイトハウスから批判を受けていた。

共和党の保守派下院議員で構成する「ハウス・フリーダム・コーカス」を率いるメドウズ議員は24日、同グループのグリフィス議員が下院で週内に審議予定の予算法案に追加する修正案を提出したと明らかにした。修正案はCBOスタッフを現行の235人から89人削減し、約1500万ドルのコスト節約を目指す内容という。

CBOは1974年に議会に設置された調査分析機関。政治に中立的な立場から議会に情報を提供することが任務とされる。スタッフはエコノミスト、公共政策アナリスト、弁護士などからなる。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon