古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米大統領が北朝鮮問題で中国に不満、経済的な措置も検討=高官

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/28

[ワシントン 27日 ロイター] - トランプ米大統領が北朝鮮への対応や2国間の通商問題をめぐり中国への不満を募らせており、中国に対して経済的な措置を取ることも検討している。トランプ政権高官3人がロイターに明らかにした。

米大統領が北朝鮮問題で中国に不満、経済的な措置も検討=高官 © REUTERS 米大統領が北朝鮮問題で中国に不満、経済的な措置も検討=高官

高官の1人によると、大統領は北朝鮮問題に関し、中国にこれまでと異なる対応を取る機会を与えたにもかかわらず、十分な結果が得られていないと感じているという。

米国はこれまで、北朝鮮の核・ミサイル開発を抑えるため経済・外交的な圧力を強めるよう中国に求めている。中国政府は北朝鮮に対する自国の影響力は限られているほか、できることは全て実行していると繰り返し主張している。

高官3人によると、トランプ大統領は中国から輸入される鉄鋼への関税など幅広い措置を検討している。実際に措置が発動されるかは不透明。高官の1人は週内に決断が下されることはないとの見通しを示した。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon