古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米津玄師、初単行本『かいじゅうずかん』収録「かいじゅう」全41体の名前を公開

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/28 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 米津玄師が12月10日に発売する初の単行本『かいじゅうずかん』について、かいじゅうの名前と商品写真、仕様詳細を公開した。

(関連:中田ヤスタカ×米津玄師『NANIMONO』対談「今は自分が“普通”だと思ってることをやりたい」)

 米津自身が生み出した架空の「かいじゅう」全41体のイラストは、B5サイズのカードに、バーコード印刷という特殊加工で表現され、かいじゅうの絵柄が浮き出してみえる凸凹のある仕上がりに。カード背面はカラーで、それぞれの生体が文章で紹介されている。同カードと、「かいじゅうずかん」の世界観を表現した新曲「love」のCDは、ボックス型のハードケースに収納されるという。今回の発表にあわせ、同作に収録される「かいじゅう」の名前一覧も公開となった。

 さらに、現在開催中のツアー『米津玄師 2016 TOUR / はうる』の最終日である12月8日のZepp Tokyo公演にて、1,000部限定での先行販売を実施。販売時間は13時からで、会場内にあるHMV即売店舗で購入することができる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon