古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米津玄師、新シングル『orion』全3形態の詳細発表 羽海野チカコメント寄稿も

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/20 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 米津玄師が、2月15日にリリースする新シングル『orion』の詳細を発表した。

(関連:中田ヤスタカ×米津玄師『NANIMONO』対談「今は自分が“普通”だと思ってることをやりたい」)

 米津は同作の表題曲で、現在放送中のアニメ『3月のライオン』(NHK総合)エンディングテーマを担当している。同作は全3形態での発売となり、オリオン盤は花束をモチーフに米津が描き下ろしたイラストを使用した、絵本のような装丁のハードカバー仕様。帯には『3月のライオン』原作者・羽海野チカ先生からのコメントが寄稿されており、クリアシートは米津が描き下ろしたイラストを使用したステッカーとなっている。またライオン盤(初回限定)は、米津玄師が『3月のライオン』の桐山零をモチーフに描いたイラストを使用した、紙ジャケット仕様となる。同作にはCDに加え、『3月のライオン』の第2クールエンディング映像のノンクレジットバージョンが収められたDVDも同梱される。

 さらに、『orion』の法人別店舗特典が透明プラスチックのクリアブックマーカーとなることが決定し、各法人の絵柄も公開された。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon