古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

米長官、原発推進表明=CO2削減策で

時事通信 のロゴ時事通信 2014/06/19 09:58 JIJI Press

 【シカゴ時事】米環境保護局(EPA)のマッカーシー長官は17日、イリノイ州シカゴで開かれた会合で、オバマ政権が先に発表した二酸化炭素(CO2)削減案の実現に向け、原子力発電を引き続き推進する考えを表明した。地元メディアが18日までに伝えた。

 長官は「原子力はベースロード電源だ。原子力がなくなれば、それを埋め合わせるために、より多くのCO2削減が必要になる」と指摘。気候変動対策として、CO2を排出しない原発の重要性を強調した。 

image beaconimage beaconimage beacon