古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

紗栄子、ZOZO社長は踏み台だった? 関係者も畏れ入る“大いなる野望”に戦慄!

TOCANA のロゴ TOCANA 2017/08/24 株式会社サイゾー

 紗栄子がかねてから交際をオープンにしてきたファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社「スタートトゥデイ」の前澤友作社長と破局した。前夫・ダルビッシュ有との間にできた子どもがロンドンに留学することが決まり、紗栄子も付いていくことになったためだとしている。紗栄子は億万長者の前澤氏と破局してすっかり落ち込んでいるかと思いきや、まったくそんなことはない。金持ち男性と付き合う一方で、自身もかなり稼ぐビジネスウーマンの紗栄子は、ロンドン生活を新たなビジネスチャンスととらえているそうだ。

 2015年に交際を発表した紗栄子と前澤氏は一緒に暮らしており結婚間近と見られていたが、突然の破局発表となった。「昨年ぐらいから2人の関係はギクシャクしており、いつ別れてもおかしくなかった。あやふやな状態だったところ、子どもたちのロンドン留学が決まったことが決定打となり、完全に別れることになった」と芸能プロ関係者。

© TOCANA 提供

 紗栄子といえば特に芸能人としての代表作はないが、その付き合ってきた男たちのネームバリューにより一流芸能人の仲間入りした稀有な例だ。当時人気があった小出恵介と交際していたかと思えば突然、ダルビッシュとのデキ婚を発表。離婚した後は大富豪の前澤氏と交際し、セレブ生活を謳歌していた。

「誰もが知っているように、紗栄子はお金持ちの男性が大好きです。だが紗栄子のすごいところは、自分もかなり稼いでいるということ。一時、ダルビッシュからもらっている養育費で暮らしているなどと陰口を叩かれていましたが、まったくそんなことはない。一説には紗栄子の年収は1億超えとも言われていますよ」とファッション関係者。

 ファッション誌などを除くと、特に活躍している様子が窺い知れない紗栄子の一番のステージは、やはりSNSだという。「かつてはブログ、今はインスタグラムですね。フォロワーも多く、かなりの収入になっています。華麗な生活をフォロワーに見せる一方、ちょいちょい宣伝くさい投稿があるのも紗栄子のインスタの“お約束”となっています。アンチも多いけど、熱狂的な紗栄子ファンも多いのですよ」と前出関係者。

 紗栄子は今後、ロンドンを拠点に、仕事をこなしていく予定だ。

「息子たちが通う予定のイギリス王室御用達の超名門校には、イギリスの名門一家が勢ぞろいしています。ここで人脈を広げ、何かビジネスにつなげようというのが紗栄子のプランです。紗栄子の目は我々の予想をはるかに飛び越えて、世界を見ていますよ」とテレビ局関係者。

 資産家と破局したくらいではへこたれない――どこまでも商魂たくましい紗栄子だ。

※イメージ画像:「紗栄子オフィシャルウェブサイト」より

TOCANAの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon