古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

組み立て済みライトアップPC登場! アプライド『AP-I77700AIN275AS』を眺める

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2017/08/21
組み立て済みライトアップPC登場! アプライド『AP-I77700AIN275AS』を眺める © KADOKAWA CORPORATION 提供 組み立て済みライトアップPC登場! アプライド『AP-I77700AIN275AS』を眺める

 最近のゲーミングPCのトレンドといえば、発光パーツなどを採用し、とにかく光る点が挙げられる。とはいえ、メーカー製PCやBTOはまだまだアクセント的な発光が主流で、ライトアップPCと呼べるほど盛大に光っている製品はそれほど多くないのが現状だ。自作PC知識はほとんどないけどケースの中もよく光るPCが欲しい――今回チェックするアプライドの『AP-I77700AIN275AS』は、そんな人をターゲットにした製品だ。 アプライドネットの『AP-I77700AIN275AS』。価格は19万4184円。中国・四国・九州地方を中心にPCショップを展開するアプライドのBTO製品だ アプライドネットの『AP-I77700AIN275AS』。価格は19万4184円。中国・四国・九州地方を中心にPCショップを展開するアプライドのBTO製品だ 最近のケースでは珍しく、フロント部分にプリントが 最近のケースでは珍しく、フロント部分にプリントが  『AP-I77700AIN275AS』は、中国・四国・九州地方を中心にPCショップを展開する『アプライド』のゲーミングブランド『A-Player』からリリースされたBTO製品である。先にベーススペックに触れておくと、CPUはCore i7-7700、メモリーは8GB、ストレージは275GB SSD、GPUはGeForce GTX 1060(6GB)といったミドルクラスのゲーミング構成となっている。話題の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』や『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』といったタイトルを遊ぶにはちょうどよいスペックだろう。  ライトアップ的な観点から見た最大の特徴は、ASUSのLED制御機能『Aura Sync』に対応するPCケースやパーツを多数採用していること。これにより、PC上のユーティリティーから発光のオン/オフが可能なほか、各パーツの発光パターンやカラーを同期させられる。 ケース内部がよく見えるIN-WIN 303 RGBを採用  2017年8月時点、サイドパネルが透明な部材で、かつAura Sync対応のPCケースは少なく、鉄板的な製品としてIN-WINの『303 RGB』がある。『AP-I77700AIN275AS』も同ケースをベースとしたオリジナルケースを採用しており、内部のパーツ構成が非常によく見えるのが特徴。またこのケースはサイドパネルを外すのも楽であるため、ケース内の清掃がやりやすいばかりでなく、その気になれば自分でAura Sync対応製品の追加も楽。PCケース内部に不慣れな人にもオススメだ。 フロントにある端子類も同様に光る フロントにある端子類も同様に光る 背面はとくに光る部分はないが、排気口から内部の光が漏れる 背面はとくに光る部分はないが、排気口から内部の光が漏れる Aura Sync対応パーツが目立つレイアウト  ケース内部、つまりパーツ単位で見ていくと、Aura Syncに対応しているものはマザーボード、グラフィックボード、ファン×2。とくにファン×2は目立つように配置されているため、ユーティリティー上で発光カラーを決めるときの起点にするといいだろう。またレイアウト的にエアフローが気になる人もいるハズだが、ケース下部から吸気、ファン×2で排気が成立しているので、冷却的な問題はそれほどなく、やや変則の煙突排気仕様といった認識でいいだろう。 サイドパネルに対し正面から光るように配置されており、目立つファン サイドパネルに対し正面から光るように配置されており、目立つファン グラフィックスボードよりもマザーボードの点灯が目立つため、グラフィックボードはアクセント的 グラフィックスボードよりもマザーボードの点灯が目立つため、グラフィックボードはアクセント的 半間接照明効果とでも言おうか、マザーボードからの光はケース内をほどよく照らしつつ、妙に目立つ 半間接照明効果とでも言おうか、マザーボードからの光はケース内をほどよく照らしつつ、妙に目立つ ついついガラス側から覗き込みがちだが、反対側のパネルからの眺めも意外とシブくてよろしい ついついガラス側から覗き込みがちだが、反対側のパネルからの眺めも意外とシブくてよろしい  『AP-I77700AIN275AS』はスタンダードにライトアップされたPCであり、かつゲーミングPCとしても成立する性能を持つため、よく光り、よく遊べるPCを探しているのであれば、候補に入れていい存在だ。内部にアクセスしやすいケースであるため、自力のパーツ交換やライトアップ要素の追加にもトライしやすく、今後のパーツ交換や増設を見越した初心者が購入するにもピッタリだろう。  ちなみに現在、『AP-I77700AIN275AS』の購入者を対象に、ASUSのAura Sync対応マウス『ROG Strix Impact』を購入特典としてプレゼントするキャンペーンを展開中とのこと。マウスは数量限定なので、興味がある人はチェックしてみるといい。 【ライトアップPCコンテスト開催!】  ASUS×ASCII.jp特別企画として、Aura Sync機能を搭載したライトアップPCのコンテストを開催中! 最優秀賞者には、日本三大夜景のうち一都市を選べる旅行をプレゼントとのこと(ライトアップPCだけに)!! 詳細はこちらのページをチェック! ■関連サイト   AP-I77700AIN275ASライトアップPCコンテスト特設サイトASUS AURA SYNC

組み立て済みライトアップPC登場! アプライド『AP-I77700AIN275AS』を眺める

組み立て済みライトアップPC登場! アプライド『AP-I77700AIN275AS』を眺める
© KADOKAWA CORPORATION 提供

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon