古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

販売は「iPhone 5s」が3キャリア+SIMフリーで1位――ゲオ12月編

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/01/30
販売は「iPhone 5s」が3キャリア+SIMフリーで1位――ゲオ12月編: 販売で1位となった「iPhone 5s」 © ITmedia Mobile 提供 販売で1位となった「iPhone 5s」

 ゲオ店舗で取り扱っている中古スマホの販売/買取ランキングを、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、SIMロックフリーの4ジャンルごとにお届けする。今回は2016年12月1日〜31日に集計されたランキングを紹介する。価格はいずれも税込。

 ゲオでは良品と、多少の傷ありで別々に価格を出しており、ランキングは良品をベースに作成している。ただし傷ありには、液晶が割れているなどのジャンク品は含まない。価格は端末の状態によって変動するので、あくまで目安として参考にしてほしい。また、iPhoneの価格は一番容量の大きいモデルのものを記載している。

 販売では全キャリア+SIMロックフリーで「iPhone 5s」が1位を独占。2013年発売のモデルだが、iPhone 5sは2016年の中古市場で特に大きな存在感を示した。良品の価格が2万円前後と安いのも魅力だ。SIMロックフリーでは「ZenFone 2 Laser」や「Nexus 5」など、1万円台で手に入るモデルも人気だ。

 買い取りは「iPhone 6」が人気で、auとソフトバンクでは1位にランクインしている。iPhone 6は2014年発売のモデルなので、割賦での支払いが終了して買い取りに出した人が増えていると思われる。2社ともiPhone 6の良品は1万6000円ほどで買い取ってもらえる。3キャリアでは早くも「iPhone 7」が買い取りトップ10にランクインしており、良品の買い取り価格は4万円前後となっている。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon