古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

鈴木京香主演ドラマ『冬芽の人』追加キャストに渡部篤郎、小池栄子、高岡早紀、田中泯ら

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/22 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 テレビ東京系列にて今春放送されるドラマ特別企画・大沢在昌サスペンス『冬芽の人』の追加キャストとして、渡部篤郎、小池栄子、高岡早紀、大杉漣、要潤、石丸幹二、田中泯らの出演が発表された。  鈴木京香が主演を務める同ドラマは、ハードボイルド小説『新宿鮫』などで知られる直木賞作家・大沢在昌によるサスペンス小説の初ドラマ化作品。殺人事件の捜査中に同僚を死なせてしまい、刑事を辞めた主人公・牧しずりが、その同僚の息子・仲本岬人と出逢い、過去に隠された衝撃的な真実を追う模様を描く。主人公の牧しずり役を鈴木京香、しずりの同僚の息子・仲本岬人役を瀬戸康史がそれぞれ演じる。  渡部は、しずりの元同僚の刑事で、仲本岬人の父親でもある前田光介役、小池は、しずりの警察官時代の良きライバルで後輩の植田敦美役、石丸は、しずりの警察官時代の上司・三石博喜役をそれぞれ務める。そのほか、しずりたちに接近してくる記者の西原栄一役に要、渡部演じる光介の妻・前田えり役に高岡、しずりが事件の真相を追う中で出会う社長役に大杉が名を連ねた。謎の老人役に扮する田中は、今回が初のテレビ東京のドラマ作品出演となる。 ■テレビ東京ドラマ制作部 小松幸敏プロデューサー コメント

テレビ東京では初出演となる田中泯さんを始め、原作を読んで人物像を想像していた方にもきっと驚いてもらえるような豪華な俳優陣を迎え、どのシーンを取っても見ごたえのある映像・ドラマ作品になったと思っております。其々の役者が演じる人間としての厚みや重み、またアッと驚く人間関係など2時間見た後に必ず心に残る作品になったと確信しております。是非、番組放送にご期待頂ければと思っております。

(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon