古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

防水・防塵やフルセグ受信対応の「Qua tab PZ」登場 「Qua phone PX」とデザインテイストを統一

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2016/11/07
防水・防塵やフルセグ受信対応の「Qua tab PZ」登場 「Qua phone PX」とデザインテイストを統一 © ITmedia Mobile 提供 「Qua tab PZ」

 KDDIと沖縄セルラー電話は11月7日、auオリジナルブランド「Qua(キュア)」シリーズの10.1型Androidタブレット「Qua tab PZ」を発表した。発売は12月上旬を予定している。

 Qua tab PZは、2016年夏モデルとして登場した「Qua phone PX」「Qua tab PX」とデザインテイストを統一していることが大きな特徴だ。開発と製造は、両機種と同じくLGエレクトロニクスが担当している。

 10型モデルとして先代に相当する「Qua tab 02」(Huawei製)と比較すると、IPX5/7等級の防水性能とIP6X等級の防塵(じん)性能を備えたことと、フルセグ/ワンセグの受信機能を搭載したことが大きな変更点となる。なお、フルセグ/ワンセグは内蔵ストレージへの録画にも対応している。

 プロセッサはQualcomm製の「Snapdragon 617」(CPU部は1.5GHz 8コア構成)を採用する。メインメモリは2GB、内蔵ストレージは16GBで、外部ストレージは最大256GBのmicroSDXCに対応する。ディスプレイは10.1型でWUXGA(1920×1200ピクセル)のIPS液晶を搭載する。カメラはイン・アウトともに500万画素のセンサーを採用している。バッテリーの容量は7000mAhで、ユーザーによる交換には対応していない。Qualcommの急速充電技術「Quick Charge 2.0」に対応しており、同規格に準拠した充電アダプターを利用すればバッテリー残量ゼロの状態から約230分で充電が完了するという。

 なお、この機種を購入した人には先着で「タブレットスタンド」がプレゼントされる。先着順ではあるが、「2016年度内に購入した人には全員行き渡る程度の数量は用意している」(関係者)。また、初期OSはAndroid 6.0だが、後日Android 7.0へのバージョンアップが提供される予定だ。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon