古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

離脱費巡る議論、EUとの交渉期間終了まで続く可能性も=英担当相

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/06

[ロンドン 5日 ロイター] - 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は5日、同国がEU離脱に伴って支払わなければならない清算金を巡る議論について、恐らくEUとの離脱交渉が終わるまで続くだろうと述べた。

離脱費巡る議論、EUとの交渉期間終了まで続く可能性も=英担当相 © REUTERS 離脱費巡る議論、EUとの交渉期間終了まで続く可能性も=英担当相

同相は議会で「金額を巡る議論は交渉の全期間を通じて続くと予想している」と答弁した。

英国は今年3月にEUとの2年間の離脱交渉を開始。国際的な義務は果たす用意があると表明しており、デービス離脱担当相は先週には、必要最小限を上回る額を支払う可能性を示唆した。

離脱費は、将来の関係についての協議に移る前にEUが進展を要求している3つの問題の1つ。

しかしデービス担当相は、次段階の協議に移るためだけに合意を結ぶよう強いられることはないと強調。

離脱費については両サイドが法的根拠に関して大きく隔たっており、違いを完全に埋められるとは予想していないと語った。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon