古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

電通が「肯定ペンギン」商標登録していた 17年に追加出願 なぜ?

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/06/23
電通が「肯定ペンギン」商標出願 15年と17年に2度: 画像:ITmedia © ITmedia NEWS 提供 画像:ITmedia

 電通が、「肯定ペンギン」の商標を2015年に出願・登録し、17年5月に追加出願していたことが分かった。ネットでは、個人イラストレーターの人気LINEスタンプ「肯定ペンギンのあかちゃん」を後追いしたのでは――といった声もあるが、電通は15年から「肯定ペンギン」ブランドを使用しており、2度目の出願理由は「業務上のニーズから」だという。

 電通は「肯定ペンギン」(2015-56312)を15年6月15日に商標出願し、同年11月27日に登録された。商品・役務の区分は、ゲームプログラムや電子出版物を対象とした「9類」、印刷物や文房具を対象とした「16類」、印刷物や文房具、興行の企画・運営などを対象とした「41類」だった。

 17年5月26日に、おもちゃ、ぬいぐるみなどを対象とする「28類」で追加出願(2017-71151)。2度目の出願理由について、電通は「業務上のニーズから」としている。

 最近、イラストレーターのるるてあさんが、ネットにイラスト「肯定ペンギンのあかちゃん」シリーズを投稿し、LINEスタンプとしても販売して人気になっている。るるてあさんの公式Twitterによると、同イラストの第1弾は17年4月24日に公開したという。

●追記(2017/06/23 17:34)

 今回の商標出願と「肯定ペンギンのあかちゃん」との関連性を尋ねたところ、電通の担当者は「守秘義務に関わる業務上のことでございますので、お答えすることを控えさせていただきます」と回答した。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon