古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

韓国発ガールズグループ TWICE、日本デビュー決定 「より多くのみなさんに元気を与えられたら」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/23 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 TWICEが、ワーナーミュージック・ジャパンからデビューする。 (関連記事:BIGBANG、最高傑作『MADE』は5人ラスト作か? 新曲「LAST DANCE」のメッセージを分析)  TWICEは、韓国出身の5人、日本出身の3人、CHINA-Tainan出身の1人の、計9人から成る、平均年齢19歳の韓国発ガールズグループ。TWICEというグループ名は「いい音楽で一回、素晴らしいパフォーマンスで二回魅了させる」と言う意味を持っており、韓国ではデビューから1年2カ月足らずで、最も権威のある賞のひとつ「第31回ゴールデンディスクアワード」大賞を獲得。  あわせて6月28日には、デビュー作にしてベストアルバム『#TWICE』(読み:ハッシュタグトゥワイス)をリリースすることも発表した。同アルバムには、「Like OOH-AHH」「CHEER UP」「TT」のJapaneseバージョンと韓国バージョンを含む、全10曲を収録予定。日本デビューのショーケースを行うことも決定している。(リアルサウンド編集部) ・メンバーのコメント どの地域に限らず、デビューして、活動出来る事がとてもうれしく、ありがたく、誇りに思っています。

そして、日本デビュー前に“TTポーズ”などで皆さんに関心を持って頂いていると知って、信じられない気持ちでいっぱいで、とてもうれしいです。より多くのみなさんに元気を与えられたらいいなといつも思っているので、私たちと一緒に歌ったり踊ったりして頂きたいです。

日本のONCE(ファン)の皆さん、お会いできることを楽しみにしています!(TWICE)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon