古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

駅のホームが“酒場”に 京阪電鉄「中之島駅ホーム酒場」12月開催

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2016/11/24
駅のホームが“酒場”に 京阪電鉄「中之島駅ホーム酒場」12月開催: ホームと電車が“酒場”に © ITmedia ニュース 提供 ホームと電車が“酒場”に

 京阪電気鉄道と京阪ホールディングスは11月24日、中之島駅(大阪市北区)のホームが“酒場”になるイベントを12月14〜17日に開催すると発表した。同駅の3番線に電車を停車させ、車内とホームでビールや日本酒を立ち飲みできる。入場料は1000円(税込、1000円分の飲食チケット付き)。

 ホームを赤提灯などで彩り、縁日の雰囲気を演出するほか、京阪沿線の飲食店などが出店するという。時間は午後5時〜午後9時30分まで(17日は午後2時〜午後8時30分まで)。

 同イベントは今年6月に初めて開催し、今回で2度目。前回は4日間で合計約7000人が来場したという。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon