古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

魔法をコンセプトにした5人組「マジカル・パンチライン」メンバーが聴く機材、聴く曲は?

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2017/05/13
魔法をコンセプトにした5人組「マジカル・パンチライン」メンバーが聴く機材、聴く曲は? © KADOKAWA CORPORATION 提供 魔法をコンセプトにした5人組「マジカル・パンチライン」メンバーが聴く機材、聴く曲は?

 ヘッドフォン女子にスポットを当てた連載企画『ふぉんじょ』は、2人のヘッドフォン(イヤフォン)女子によるインタビュー企画。今回ご登場いただいたのは、「魔法」をコンセプトに活動する5人組のグループ「マジカル・パンチライン」(通称、マジパン)の浅野杏奈さんと清水ひまわりさん。  特に、聴く曲によって使い分けるという、浅野さんのヘッドフォンへのこだわりに注目です! また、定期公演を終えてみて、そして夏のフェスに向けての意気込みなど、現在のマジパンについても話を聞きました。 浅野杏奈(あさのあんな) モデルやタレントとして多彩な活躍を見せる佐藤麗奈を中心に結成された、「魔法」をコンセプトにするアイドルグループ『マジカル・パンチライン』のメンバー。BSフジ「ポンキッキーズ」シスターラビッツとしてレギュラー出演中。2000年12月25日生まれ、東京都出身。。ヘッドフォンはJBL E40BT COACH LIMITED EDITION(ゼブラ)を、イヤフォンはBeats by Dr.Dre Tour V2と、PHILIPS SHE9760を使用。5月20日にマジパン定期公演~MAGiLiVE in アキヴァルハラ~追加公演「ガールズ・イン・ワンダーランド」をAKIBAカルチャーズ劇場にて開催する。
清水ひまわり(しみずひまわり) モデルやタレントとして多彩な活躍を見せる佐藤麗奈を中心に結成された、「魔法」をコンセプトにするアイドルグループ『マジカル・パンチライン』のメンバー。フリーペーパーアニカンでコラム連載中。2002年11月11日生まれ、神奈川県出身。ヘッドフォンはaudio-technica ATH-PRO500MK2 REDを使用。5月20日にマジパン定期公演~MAGiLiVE in アキヴァルハラ~追加公演「ガールズ・イン・ワンダーランド」をAKIBAカルチャーズ劇場にて開催する。 マジパンの曲をいただいたら、三種の神器を使って聴いてみます ──ヘッドフォンを使い始めたきっかけを教えてください。 清水ひまわり(以下、清水):中学校に上がって新しい友達ができた時に、その子がアニメ好きで、ヘッドフォンでアニメの曲やキャラソンを聴いてるのを見て、うらやましいなって思ったのがきっかけです。それで買ったんですけど、1年くらい前になくしてしまって、代わりに買ったのがこれです。 ──アニメ好きな人はヘッドフォンユーザーが多いんですよ。声優さんの声を耳元で聞きたいとかで……。 浅野杏奈(以下、浅野):そうなんですね! 清水 バイノーラルだとうしろからささやかれたりするんです! 私も声優さんが好きでボイスCDを持ってるので、それを聞いてます。 浅野 偉大ですね、声優さんの力は。 ──そのヘッドフォンを選んだ理由はなんですか? 清水 爆音で聴きたいと思って。ヘッドフォンは音量マックスで聴きたい人なんですよ。 浅野 やばくない!? 耳が心配(笑)。 清水 爆音で聴くとライブ感があるんですよ。で、爆音とかでも聴きやすくて音質がいいものがほしいなと思って決めました。これ、なんかいいらしんですよ! 「音質いいよ!」みたいな感じのことが箱に書いてありました(笑)。 浅野 箱大事(笑)。 清水 箱に「おすすめ!」とかシールが貼ってあって、それだけで買いました。 ──そんな売り文句で選んだんですね(笑)。見た目とかはどうだったんですか? 清水 見た目は全然気にしてないです。 浅野 え!? これ見た目重視で買いそうな感じ。 清水 白だと汚れちゃうからこれにしただけです。 浅野 すごい! 新しい(笑)。 ──面白いですね(笑)。では、浅野さんは? 浅野 私は結構こだわりがありまして……お年玉をコツコツ貯めて買ったヘッドフォンなんですよ。お店に行っていろいろある中、ひとつひとつ試聴させていただいて考えた結果、これにしました。JBLのCOACHとのコラボなんですよ。ゼブラ柄でかっこよくて気に入っています! ヘッドフォンはいつでも持ち運べるコンパクトなやつでBluetoothがついてるものがよくて、JBLさんは音質もいいので選びました。あ、曲によって使い分けてるんですけど、いいですか? ──はい(笑)。 浅野 JBLのヘッドフォンでは、ベースの音を聞き分けるのが好きなんです。マジパンでいうと『Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン』の「魔法ってことですか」って歌詞のとこのベース音が「デンデンデンデン」って上がっていくんですよ。そこが好きで、それが鮮明に聞こえるのがJBLです。  このBeatsのイヤフォンは3年前くらいに前にBeatsが流行った時に、お姉ちゃんがホームステイしてた先の方から誕生日プレゼントでもらったんです。とにかく激しい音楽とかバスドラが目立つ曲、ベビレ(ベイビーレイズJAPAN)さんの曲なんかはBeatsで聴くようにしています。マジパンだと『万理一空 Rising Fire!』とか『那由多不可思議ソウルライブツイスター』ですかね。  そしてフィリップスのイヤフォンはどの曲でも聴けるタイプです。この3つは私の三種の神器ですね。だから、マジパンの曲をいただいたら、まずこの全部を使って聴いてみます。そうすると、なんかいろんな面が見えてきて、歌詞も含めて想像を広げやすくなって歌にも生かせています。 音楽を聴くなら、それを独り占めしたいというか自分だけの世界で聴きたい ──こだわるタイプの人は本当にこだわるジャンルなんですよね。 浅野 旅行の時はどれにするか決められなくて、全部持っていきます。眠る時はヘッドフォンですかね。移動中が楽です。 清水 え、移動中はイヤフォンだ。 ──イヤフォンもされるんですね? 清水 基本はイヤフォンですね。で、家に帰るとヘッドフォンです。 ──なるほど。スピーカーではないんですね。 清水 スピーカーは嫌なんですよ。音楽を聴くなら、それを独り占めしたいというか、自分だけの世界で聴きたいんです。 浅野 わかる! 部屋にコンポがあるんですけど、それだと、部屋全体に響くのはいいんですけど、自分の心というか体感するというのがなくて……。あと他の部屋に迷惑をかけてしまうというのがあってヘッドフォンにしちゃいます。 ──それでは、マジパンで曲を聴かせたがるメンバーはいますか? 楽屋DJ担当みたいな方です。 2人 レナ(佐藤麗奈)ちゃん(笑)。 浅野 レナちゃんが楽屋で流してます。 清水 ONE OK ROCKさんとかUVERworldさんとか、バンド系が多い。 浅野 「ほんとこれいいから聴いて!」って流してくれて、それが本当にいい曲が多いですね。 清水 あとは、最年少のリーナ(小山リーナ )は可愛い恋愛ソングみたいな……。 浅野 新し目の曲? 私自身は昭和の曲とかが好きなので、なんか未来の曲を聴いているなって思います(笑)。 ──普段どんな曲を聴くのか伺いたかったんですけど、昭和の曲ですか? 浅野 昭和の曲と、職業柄というかアイドルさんの曲も聴きます。私は新米トラガー(ベイビーレイズJAPANのファン)なので(笑)。あと、基本的に勉強の時はクラシックを聴くようにしています。寝ないんですよ、好きすぎて。絶対聴くのはラフマニノフの『ピアノ協奏曲 第2番』ですね。 清水 私はボカロとかキャラソン、アニソン……かな。前にピアノを習っていて、このヘッドフォンもピアノにつなげて使う目的もあって買ったんです。その時はクラシックも聴いてたんですけど、「これ眠くなるな」って思ってやめました(笑)。 ──真逆ですね(笑)。 浅野 眠くなる? 清水 うん! ポロローンみたいな感じでゆったりしてるし(笑)。 浅野 私もピアノを小学校の時に3年間やっていたんですけど、その時はあんまりやりたくなくて、でも、やめた瞬間に本気になりまして(笑)。YouTubeで弾いている方の映像をコマ送りにして見て覚えて、好きな『英雄ポロネーズ(ポロネーズ第6番)』の主メロを弾けるようになりました。父が「楽譜を与えると甘くなる」って言ってもらえなかったので、耳コピと目コピしましたね。 ──ライブで弾いてみてはどうですか? 2人 無理! 定期公演はファンの方が暖かく見守ってくださって絆が深くなった感じがしました ──そうなんですね(笑)。では、今年の初めに定期公演を開催しましたが、振り返ってみてどうですか? 清水 初めて定期公演をやらせてもらったんですけど、それまでの対バンとかリリイベとかとは全然違っていて、ゲームコーナーだったり各自のフィーチャー回だったりがあって、新鮮で楽しかったですね。 ──ソロもやられたそうで。 清水 ソロは黒歴史なんですよ(笑)。最初は心の中で「いけるいける!」って思ってたんですけど、本番になったらすっごい緊張しちゃって、出だしでミスしてリズムもうわぁー! で歌詞も間違えて、記憶を葬り去りたい(笑)。 浅野 私はフィーチャーされた回が最初だったので、やっぱり練習時間とかが……。出席番号も1番が多くて、だから、何事もだいたい最初なんですよ、人生で。「なんで……」と思いました(笑)。いきものがかりさんの『気まぐれロマンティック』を歌ったんですけど、マジパンに入る時のオーディションで歌った曲です。 ──やっぱりソロは普段のライブとは違いますか? 浅野 周りの人口密度が減ると、ほんとに心が……。 清水 心細いというか……。普段は周りに誰かいるじゃないですか。それがなくて、右を見てもひとり、左を見てもひとり、で、そのひとりで歌ってるんだなっていう実感が緊張になりました。 浅野 でも、ソロも含めて定期公演はファンの方が暖かく見守ってくださって、マジパンみんなで進んでいこうってあらためて感じた公演だったし、ファンの方との絆が深くなった感じがしましたね。 ──定期公演を通して変わってきたってことですね。 浅野 相当、グループとしてまとまったなって思います。定期公演前の動画を見たんですけど、今はここの振りが綺麗に揃うようになったなとか、思うことが多くなりました。 清水 気持ちがパフォーマンスに出るんですよ。1回だけ定期公演を4人でやったんですけど、その時はみんなから緊張が伝わってきました。そのあと、久しぶりに5人でやった時は安心感があったし、落ち着いてできましたね。 浅野 なんか、4人があったからこそ成長できた部分があるし、それをつぶさないようにこれからも頑張っていきたいと思います。 ──夏にはTIF(Tokyo Idol Festival)やアイドル横丁といったフェスが決まりましたが、意気込みをお願いします! 浅野 私はTIFや横丁が決まったことが本当にうれしくて……。このイベントがないと夏がはじまらない感じがするんです。結成イベントの際に、ひとりひとりがスピーチをしたんですけど、私たちは一緒の船に乗っているから、たまには寄り道をしてもいいけど戻ってきてくださいって話をしたんです。こういう大きなフェスの時は、ぜひマジパンの元に戻ってきていただきたいし、寄り道した寄港地からいろんな方を連れてきてくれたらなって思います。そして、その方たちをマジパンワールドに引き込みたいです! 清水 です! イベント情報 「アイドル横丁夏まつり!!~2017~」出演決定!公演日:2017年7月8日(土)/9日(日)会場:横浜赤レンガパーク 「TOKYO IDOL FESTIVAL2017」出演決定!公演日:2017年8月4日(金)/5日(土)/6日(日)会場:お台場・青海周辺エリア レギュラー情報 ・ラジオ日本「マジカル・パンチラインのマジラジ」毎週日曜日22:00~22:30 レギュラー出演 ・KawaiianTV「マジカル・パンチラインのマジカルテレビ」隔週木曜日21:00~22:30 レギュラー出演 ・BSフジ「ポンキッキーズ」毎週日曜日 8:00~8:55「平成こども讃歌」※不定期出演 ・ロッテ ガム Fit’s「2年F組 Fit’s組 ~日本最強のクラス~」CM出演 ◆浅野杏奈・NTTdocomo WEBCM「PEN SPORTS CHALLENGE」WEBCM出演 ・BSフジ「ポンキッキーズ」毎週日曜日8:00~8:55シスターラビッツレギュラー出演 ◆清水ひまわり・フリーペーパー「アニカン」コラム「マジカル・パンチライン清水ひまわりの…○○の種」連載 ■関連サイト マジカル・パンチライン | 公式サイト マジカル・パンチライン オフィシャルTwitter 浅野杏奈 Twitter 清水ひまわり Twitter TOKYO IDOL NET

魔法をコンセプトにした5人組「マジカル・パンチライン」メンバーが聴く機材、聴く曲は?

魔法をコンセプトにした5人組「マジカル・パンチライン」メンバーが聴く機材、聴く曲は?
© KADOKAWA CORPORATION 提供

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon