古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

魔王討伐のため資産運用、ブラウザゲーム「信託クエスト」公開 三菱UFJ信託銀行

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/09/01 14:50
魔王討伐のため資産運用、ブラウザゲーム「信託クエスト」公開 三菱UFJ信託銀行: 「信託クエスト〜剣と魔法とお金の物語〜」 © ITmedia NEWS 提供 「信託クエスト〜剣と魔法とお金の物語〜」

 王様からもらった100ゴールドを元手に資産運用し、魔王討伐を目指す――三菱UFJ信託銀行のWebサイトで9月1日、そんなブラウザゲーム「信託クエスト〜剣と魔法とお金の物語〜」が公開された。チャット形式で会話を進めながら、投資信託や資産形成を学べるノベルゲームだ。無料で遊べる。

 「冒険をはじめる」で「はい」を選ぶと、物語がスタート。魔王を倒すために、王様から旅の資金100ゴールドを受け取るが、「これから長い旅になる。お金の管理や資産形成も怠るんじゃないぞ!」とくぎを刺され、「宿には300泊ぐらいするじゃろう」「武器は少なくとも6万5000ゴールド」などと、どれほど資金が足りないかを説明を受ける。

 以降は「門番の所へ行く」「カジノに行く」など選択肢を選びながら、ストーリーを進めていく。ストーリーに合わせ、資産を増やすためのアドバイスが入った、三菱UFJ信託銀行のコンテンツを表示する。

 今作は、旅の準備を整え、城外に出るまでを目指す「旅立ち編」。シナリオは、3種類のグッドエンド、8種類のバッドエンドにスペシャルエンドを加えた12種類。とあるグッドエンドやスペシャルエンドにたどり着くには、途中でキーワードを入手する必要があるなど、何度もゲームに挑戦してもらえるよう工夫したという。

 家計簿アプリなどを手掛けるスマートアイデア(東京都港区)が開発した。「信託銀行のユーザーは高齢者が多いが、30〜40代にも利用してもらいたいと、ファミコンゲームのような懐かしいデザインに仕上げた」(同社広報部)という。

 ユーザーの反響を踏まえ、「旅立ち」以降を描く続編の制作も検討する。「RPGを通じて、信託について知ってもらいたい」

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon