古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

黒澤明監督作『乱 4K』公開決定 完全オリジナルの予告映像&ポスターも

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/09 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 黒澤明監督作『乱』(1985年)のデジタルリマスター版『乱 4K』の劇場上映が決定し、あわせて予告映像とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、『七人の侍』や『椿三十郎』などの名作を生み出した黒澤明監督が、構想10年、制作費26億円をかけて制作した時代劇。70歳を迎えた武将・一文字秀虎(仲代達矢)を中心に、彼の息子や親族が織りなす愛憎劇が描かれていく。

『乱 4K』予告映像

 1985年にオリジナル版が公開された際は、アカデミー賞をはじめとする国内外の映画賞を多数受賞した本作。この度、最先端技術でデジタル修整を行い、4Kクオリティの画質と音質で表現されたデジタルリマスター版が上映される。

 公開されたポスタービジュアルには、激しい騎馬合戦を背景に、鬼気迫る表情でたたずむ一文字秀虎の姿が収められている。また、完全オリジナル版として再編集された予告映像には、仲代達矢、寺尾聰、根津甚八、原田美枝子、ピーターなどが共演する名シーンと共に、愛憎にまみれた家族同士の争いが映し出されていく。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon