古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

EU、トランプ米大統領の経済政策を非難=独誌

Reuters のロゴ Reuters 2017/09/11

[ベルリン 9日 ロイター] - 欧州連合(EU)財務相理事会は、トランプ米大統領による保護貿易主義の促進が世界経済に脅威をもたらすとし、トランプ氏の経済政策を非難した。独誌シュピーゲルが9日報じた。

EU、トランプ米大統領の経済政策を非難=独誌 © REUTERS EU、トランプ米大統領の経済政策を非難=独誌

報道では、同理事会の内部文書を引用し「(トランプ氏の政策による)影響は現時点での想定よりもはるかに大きなダメージにつながる可能性がある」と伝えた。

また「公的債務がすでに持続不可能な状態にある」ため、トランプ氏の政策は「世界経済にとって短期的なリスクを含んでいる」とし、トランプ政権の歳出計画を懸念しているとした。

さらに高額所得者の負担を特に減らす側面がある税制改革は「米経済が直面する課題を軽減させるよりもむしろ悪化させる」だろうとした。

欧州委員会はロイターの問い合わせに対しコメントを避けた。エストニアの大統領報道官はトランプ氏を取り上げた文書について心当たりはないと答えた。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon