古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

NZ中銀、政策目標で政府と合意 インフレ目標は据え置き

Reuters のロゴ Reuters 2017/06/06

[ウェリントン 7日 ロイター] - ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は7日、9月から半年間の金融政策目標について、従来の目標を据え置くことでジョイス財務相と合意したことを明らかにした。

前回の中銀・政府間合意は2012年。消費者物価上昇率を平均で1─3%の目標範囲内に維持することが中期的な目標。

NZ中銀、政策目標で政府と合意 インフレ目標は据え置き © REUTERS NZ中銀、政策目標で政府と合意 インフレ目標は据え置き

ウィーラー総裁は9月26日に退任する予定。

合意はスペンサー副総裁が総裁代行に就任する9月27日から3月26日まで適用される。中銀はその間に後任総裁を探す計画。

ジョイス財務相は「現行の政策目標合意(PTA)はニュージーランドにとって有益であり、合意の継続性を維持することがわが国のためになる」と指摘。「更新された合意によって、国政選挙が実施され、新総裁が指名されるまでの期間に、金融政策目標の継続性と安定性が維持される」と付け加えた。

同国では9月23日に総選挙が行われる。

ウィーラー総裁は今年2月、5年の任期が終了する9月に退任する意向を表明した。

Reutersの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon