古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

2015 年 PC 業界の 3 大注目トレンドはコレ!!

マイクロソフト のロゴマイクロソフト 2015/02/06 16:27

毎年、次々と新たなトレンドを生み出している PC 業界。特に今年、2015 年は今後の 10 年に大きく影響を与えるような新技術、新製品が多数登場する見込みとなっています。そこで今回は、それらの中から特に重要な 3 つのアイテムについて解説していきます。

●4K (よんけー)

テレビなどではもはやおなじみの「4K」ですが、今年はいよいよこれが PC & タブレットの世界でもブレイクする見込み。近年主流のフル HD 解像度 (1920 × 1080 ドット) の実に 4 倍となる 4K 解像度 (3840 × 2160 ドット) の超高精細表示を可能とした製品が多数登場することになるでしょう。表示が細かくなることで、写真などの映像コンテンツがよりきめ細やかに、文字も滑らかに読みやすくなります。

●USB 3.1 (ゆーえすびー さんてんいち)

ここ数年で一気に普及した端子部分の青い「USB 3.0」が速くも次世代へ。前回のアップデートは超高速化と供給電力増大がキーワードとなっていましたが、今回はその点をさらに強化しつつ、新形状「Type-C」コネクタを策定したことがポイント。同じくらいの大きさだった従来「Micro USB」コネクタよりも強度の面で優れ、しかも表裏を気にせず装着できるなど、利便性を大きく高めています。

●Windows 10 (うぃんどうず てん)

2012 年 10 月に「Windows 8」が登場してから、足かけ 4 年、いよいよその後継 OS が登場します。その名も「Windows 10」。主な新機能としては、本当の意味での「スタートメニューの復活」が挙げられます。Windows 8 でスタートボタンとスタートメニューが廃止され、Windows 8.1 ではスタートボタンが戻り、今回、Windows 9 を飛ばし、Windows 10 ではいよいよスタートメニューも完全復活します。これによって、デスクトップ画面から起動して、スタート画面を経由せずに操作を完結できるようになります。また、Windows ストアアプリをデスクトップ上で動作させられるなどといったユーザーの要望を強く反映したものになりそう。音声アシスタント「Cortana」 (コルタナ) などの新機能や、新 Web ブラウザ「Spartan」 (スパルタン) にも要注目。既に開発者向けのプレビュー版が公開されており、発売は早ければ 2015 年の秋頃になるとのうわさです。

<<パソコン&タブレット トップへ戻る

image beaconimage beaconimage beacon