古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

2017年トレンド予測。大人の女の体が欲するヘルシーフード5選

cafeglobe のロゴ cafeglobe 2017/02/03 cafeglobe編集部
2017年トレンド予測。大人の女の体が欲するヘルシーフード5選 © cafeglobe 提供 2017年トレンド予測。大人の女の体が欲するヘルシーフード5選

サラダ専門店や健康的なデリプレートが食べられるカフェがスタンダード。ココナッツオイル、タイガーナッツ、チアシードといったスーパーフードが身近になったり、とにかく食への関心が高まっている昨今。体の変化を感じやすいカフェグローブ世代はとくに敏感では?

ということで、「2017年に来るヘルシーフードはコレ!」という予想を発表。

さらに進化するヘルシーフードたち

この予想は、食料品のデリバリーサービス「インスタカート(Instacart)」が、インターネットで検索された回数の伸びが大きかったアイテムを調査したもの。その結果、以下の5つが人気を集めはじめているようです。

ハロ・トップ(Halo Top)

ニューバーン・アーモンドミルク(New Barn almond milk)

RXBARs

シンプル・ミルズ(Simple Mills)のミックス粉とクラッカー

ハーベスト・スナップ(Harvest Snaps)

BUSINESS INSIDER JAPAN」より引用

ハロ・トップ・アイスクリームの検索数は、一昨年に比べなんと919%も伸びているそう。約570mlあたり240キロカロリーと、低カロリーなうえに低糖質、高たんぱく質とあれば選ばれるのもうなずけます。この健康的なアイスなら、もう食べるたびに罪悪感に襲われなくて済みそう。

普通のアーモンドミルクはスーパーにも並んでいるほど日本でもメジャー。でも、ニューバーン・アーモンドミルクは通常のものより3倍もたんぱく質が含まれているので要チェックです。

RXBARsは革新的プロテイン・バー。砂糖不使用で、より健康的な、普通のプロテイン・バーとは一線を画す商品。たとえば「ピーナッツ・バター・バー」の原材料は、デーツ、卵白、ピーナッツ、ピーナッツオイル、海塩のみしか使われていません。

シンプル・ミルズはグルテンや大豆、遺伝子組換え食品を使っていないミックス粉やクラッカーを販売する会社。グルテンフリーダイエットだけでなく、穀物や豆類、イモ類などを避けるパレオ・ダイエットもできるため注目度もアップしています。

ハーベスト・スナップはスナップエンドウ、レンズ豆、黒いんげん豆から作られたスナック菓子。日本でスナック菓子というと、かなり健康に悪い印象があるけれど、この商品は、低糖質、高たんぱく、グルテンフリー。さらに味も7つあるので飽きもこない。

ヘルシーフードもどんどん進化して、いっそう健康的なものが登場しているようです。年相応の美ボディをキープするために、最先端フードは抜かりなくチェックしていきましょう。

BUSINESS INSIDER JAPAN

>>BUSINESS INSIDRE JAPANをもっと読む

文/カフェグローブ編集部

image via Shutterstock

Cafeglobeの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon