古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

7人のアウトローが敵を叩きのめす! 『マグニフィセント・セブン』激しい銃撃戦捉えた本編映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/25 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 『七人の侍』と『荒野の七人』が原案の映画『マグニフィセント・セブン』より、本編映像が公開された。

 本作は、『イコライザー』『サウスポー』のアントワン・フークア監督が手がけたアクション映画。冷酷非道な悪党ボーグに家族を殺されたエマが雇った、ワケありのアウトロー7人が、ボーグに支配された町を救うため、命がけの戦いに挑む模様を描く。『トレーニングデイ』のデンゼル・ワシントンが主演を務めるほか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラット、『ブルーに生まれついて』のイーサン・ホーク、『インサイダーズ/内部者たち』のイ・ビョンホンらが脇を固める。

 このたび公開されたのは、本作の“肝”となるアクションの真髄が詰まった本編映像。冷酷非道な悪党ボーグの手下が支配する町で、ワシントン演じる賞金稼ぎのサムが宣戦布告を果たす姿や、敵が銃を抜いた瞬間に一斉に繰り広げられる銃撃戦の様子が映し出されており、7人のアウトローがそれぞれの武器を手に、各々の流儀で敵を叩きのめす姿が確認できる。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon