古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

A・スカルスガルド主演『バッドガイズ!!』特報&キービジュアル公開

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/01 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 アレクサンダー・スカルスガルド主演作『バッドガイズ!!』の公開日が2017年2月21日に決定。あわせて特報とキービジュアルが公開された。 参考:『ドクターX』圧倒的な人気誇る理由 “無敵の大門未知子”のマンガ的おもしろさを探る  本作は、ニューメキシコ州アルバカーキを舞台に、酒とカントリー音楽をこよなく愛する警官のテリーと、おしゃべりな相棒のボブ、“悪人以上にワル”なコンビのドタバタ模様を描くクライム・コメディ。テリーを『ターザン:REBORN』のアレクサンダー・スカルスガルド、ボブを『アントマン』のマイケル・ペーニャが演じるほか、『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズ、『クリード チャンプを継ぐ男』のテッサ・トンプソンらが名を連ねている。監督は、『ある神父の希望と絶望の7日間 』のジョン・マイケル・マクドナーが務めた。  このたび公開されたキービジュアルでは、「この二人、警官なのに手に負えねぇ!」というコピーとともに、アレクサンダー・スカルスガルドが大きく中指を突き出し、強烈なガンを飛ばしている。その横では、相棒を演じるマイケル・ ペーニャがキラリと光る警察手帳を掲げ、挑発的な表情を浮かべている。  一方、ビジュアルと合わせて公開された特報では、二人がノリノリで自分たちの“ワルの流儀”を実践している。上司の前で 「暴力反対!不正はダメ!」と言っておきながら、殴る、建物に車で突っ込む、賄賂を持ちかける、果てには少年相手に言い争いをするなど、やりたい放題の姿が映し出されている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon