古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

AKB48Gメンバーが怒りの問題提起 「若手は帽子、マスク、サングラスいらなくね?」

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/22 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の2月22日放送分にて、「人気芸能人が本気で友達探し!」の模様がオンエアされた。

(関連:“AKB48選抜”が抱える課題ーー小嶋陽菜の卒業作メンバーから考える)

 今回は、人気芸人・いとうあさこが「消去法で人数を絞りながら友達探しをする」という企画で、番組にはAKB48に加え、SKE48も参加。オープニングトークでは、いとうが「(AKB48)大家(志津香)とはご飯行ったよね!」と意外な交流を明らかにするも、大家は「近所の良きお姉様」と距離感がある様子を見せ、スタジオが笑いに包まれた。

 まず、いとうあさこは「友達になれないオンナ」の条件として「SNSの写真があざといオンナ」を挙げると、入山杏奈(AKB48)は「本当に見せたいのはそこじゃないよね!?」と共感。ここで小嶋菜月(AKB48)がTwitterに「エリエールの贅沢保湿さん」というコメントとともに自分の脚を写した写真を紹介し、いとうは「ティッシュがほとんどわかんねえじゃん!このバランスで写真をとる事がどれだけ大変か……」と実践、「ババアは(この状態で)携帯持てない」と苦笑した。さらに、小嶋のTwitterにはストッキングの伝線を写したあざとい写真もあり、本人は「この日握手会があって。次の部が始まる前に切れちゃって」と言い訳するも、大家から「握手会足見えない!」と鋭いツッコミが入り、いとうは小嶋へ「2枚たまると即退場になる」というルールのイエローカードを出した。

 一方竹内彩姫(SKE48)は、同グループの大場美奈について「ハリー・ポッターに出てくるヴォルデモートにスッピンがそっくり」と暴露。高橋朱里も「ヴォルデモートのヒザみたいな顔」というと、大場は「見たことある!?ヴォルデモートのヒザ!」とツッコミを入れた。さらに、小嶋が過去に投稿した“スッピンのように見えるあざとい写真”が公開されると、いとうは「どういう気持ちで撮ってるの?」とコメント。小嶋へ2枚目のイエローカードが出され「退場」となった。

 続いてのNG条件は「計算なのに天然だとウソをつくオンナ」。北野瑠華(SKE48)が同グループの惣田紗莉渚について「男性スタッフへのアピールがスゴい!」と発言し、「惣田の距離感がおかしい」とMCのウーマンラッシュアワー・中川パラダイスでその様子を再現。中川は「キスするとこやったわ」と距離の近さについてコメントした。さらに小嶋真子(AKB48)は同グループの樋渡結依の名を挙げ、「天然を装っているけど全部計算で全部ダダ漏れ」と評し、樋渡がアップしている計算高い動画を公開すると、いとうから樋渡へイエローカードが提示された。

 最後のNG条件は「1つ上のステージから接してくるオンナ」。いとうは「可愛い子に『どこで飲んでるんですか?』と聞いたら『居酒屋かな?』でいいのに『“普通に”居酒屋行きますよ』(って答える)」と例を挙げながら苛立ちを明かした。すると、大場は入山について、「(入山が大場を)気づいたら呼び捨てにしてて。私は24歳で(入山の方が)年下なのに。『みなるん』って」とグループ内での上下関係について不満を明かすと、入山は「『みなるん』じゃなく『オバディー』」と訂正したうえで「(大場は)謹慎されていた時期があって……」と距離感が変わった原因を告白。中川が「謹慎したことによって『オバディー』でいいと(思った)?」と質問すると、入山は「『さん』付けする必要はない」と認め、高橋も「実際(自分も)ナメてます。休む前は距離があった。そこ(謹慎明け)からはゼロ距離」と謹慎を経て、様々なメンバーからの評価が変わっていることを告白した。

 そして北野が「AKB48のみんな!特に若手! 帽子、マスク、サングラス。いらなくね?」と怒りをあらわにし、高橋に対し「よく分からない丸メガネをかけている!」と鋭いツッコミ。北野は高橋より年下だが、「歳関係ないです!思った事をただ言っているだけ」と強気な態度を見せた。

 いとうが「友達になりたいメンバー」に選んだのは大場。「こんなに謹慎の話を他人にされる人はいない」と選抜理由を語り、収録後2人は女子会を行なった。次回3月1日放送回では「小嶋陽菜卒業SP」をオンエア予定だ。(向原康太)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon