古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Amazon制作のディストピアアメリカ「高い城の男」シーズン2、日本でも

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/01/26

 米国では2016年12月16日に米Amazonプライムビデオで公開されたばかりのSFドラマ「高い城の男」シーズン2が早くもAmazon.co.jpに登場した。1月27日からシリーズ2全話が吹き替え版、字幕版の両方で視聴できる。

 シーズン2は第1話「虎の穴」から「フォールアウト」までの全10話。米Amazonスタジオが製作した、フィリップ・K・ディック原作によるオリジナル作品。第二次世界大戦で連合側が破れ、大日本帝国が米国の西側を、ナチスドイツが東側を分割統治する1960年代のディストピアを描いた作品。

 米国ではトランプ政権がスタートし、ディストピア的政策が実施されているとの懸念から「1984」「すばらしい新世界」などのディストピア小説がAmazonのトップランク入りしている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon