古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

auの「AQUOS SERIE mini SHV38」、2月3日に発売 一括4万円台後半

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/01/30
auの「AQUOS SERIE mini SHV38」、2月3日に発売 一括4万円台後半 © ITmedia Mobile 提供 「AQUOS SERIE mini SHV38」

 KDDIは、2月3日にシャープ製のスマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発売する。

 auオンラインショップでの価格(税込)は一括4万8600円。毎月の利用料金から割り引く「毎月割」は、新規契約、機種変更、MNPいずれもauスマートパス加入時が月900円、未加入時が月576円適用され、24回分を引いた実質価格はauスマートパス加入時が1万6200円、未加入時が2万3976円。

 AQUOS SERIE miniは幅67mmのボディーに4.7型ディスプレイを搭載したコンパクトスマホ。4.7型フルHD(1080×1920ピクセル)ディスプレイには、カーブの掛かった2.5Dガラスや省エネ性に優れた「IGZO」を採用した。

 2100万画素のアウトカメラは、リコーの画質認証プログラム「GR certified」を取得。側面にはシャッターキーを備えたほか、光学式手ブレ補正にも対応した。800万画素のインカメラは画角が約100度と広角になり、インカメラ専用のフォトライトも搭載した。肌を滑らかに見せる「美肌補正」、自然に小顔に見せる「セルフィー小顔モード」も用意した。

 シャープ独自のAI機能「エモパー」は最新の「5.0」をプリセット。音声によるアラーム&タイマーの設定、ロック画面を2回タップして話すだけでメモを残せる機能などを利用できる。IPX5/8の防水性能はバスルームでの使用もサポートする。

 au公式アクセサリー「au +1 collection」では、カバーを閉じたまま小窓での時計表示やカメラ撮影ができる「AQUOS SERIE mini SHV38 小窓付きブックタイプケース」や3D保護フィルムなどを販売する。

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon