古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

GENKING、金塊強盗犯と交流で「テレビから一発退場」? 掘れば掘るほどキナ臭いウワサの数々

サイゾー のロゴ サイゾー 2017/06/05
© Cyzo 提供

 5月31日、「文春オンライン」が、タレント・GENKINGと「7億5千万円金塊強盗事件」の犯人グループに深い交流があると報じた。以前から、キナ臭いウワサが飛び交っていたGENKINGだけにに、ネットユーザーからは「いよいよメディアから消えそう」といった声が上がっている。

「『文春オンライン』は、GENKINGと『金塊強盗事件』の主犯格の男が、たびたび遊びに出かけていたこと、また同事件で逮捕された男の結婚式にGENKINGも参加していたことを指摘しています。このニュースが拡散されると、ネットユーザーからは『芸能界から引退した方がいいんじゃない?』『これで完全にオサラバだな』『こんな危ない人、テレビに出さないで!』といった声が噴出。同記事によると、GENKINGの所属事務所は『私的な交際関係に関するものであり、詳細は把握しておりません』としていますが、結婚式での写真も掲載されているため『結婚式に呼ぶなんて、よほど親密じゃないとありえないよね』との指摘も上がっています」(芸能ライター)

 また今回の報道に対して、「意外性がない」と語る人も少なくない。その理由は、GENKING自身の素行に関係しているようだ。

「GENKINGは、関東連合との黒いウワサが取り沙汰される金子賢のインスタグラムにたびたび登場しており、以前から『ヤバそうな連中とつるんでいるな』とささやかれていたんです。こうした交友関係の怪しさに加え、テレビなどで明かす過去の職業が、その時々によって違うため、『OL、専業主婦、ファッション関係……一体どれが本当なの?』とネット上で物議を醸したことも。さらに、昨年4月、『韓国美容外科学会』で、なぜか“美容に対する水素の効果について”といった論文を発表したのも、“何をしているのかよくわからない人物”という不透明なイメージを持たれるきっかけになったのではないでしょうか」(同)

 2015年3月に初めてテレビ出演を果たし、露出が急増したGENKING。しかし、最近では、その姿を見る機会は減ってしまった。

「インスタグラムにアップする写真が話題となり、“謎の美男子”として注目されたGENKINGは、テレビ初出演でオネエをカミングアウトし、『やーよ』というフレーズでブレーク。15年には90本のテレビ出演を果たしました。しかし、露出が増え始めると、番組での自身の扱いや演出にケチをつけるようになり、そのせいで、ほかのオネエタレントから共演NGを突き付けらたといわれています。こうして、徐々に仕事を減らしていったわけですが、今回の報道が決定打となり、テレビからはいよいよオファーが来なくなるのではないでしょうか」(同)

 5月28日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演した際には、「これまで借金まみれで偽りのセレブ生活を送っていた」と明かしたGENKING。掘れば掘るほどキナ臭さが増すGENKINGの行く末は――?

サイゾーの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon