古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

GoogleのAIライブラリ「TensorFlow」がVer.1.0に 高速化してより柔軟に、新APIも追加

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/02/16
GoogleのAIライブラリ「TensorFlow」がVer.1.0に 高速化してより柔軟に、新APIも追加 © ITmedia NEWS 提供 GoogleのAIライブラリ「TensorFlow」がVer.1.0に 高速化してより柔軟に、新APIも追加

 米Googleは2月15日(現地時間)、本社キャンパスで開催の「TensorFlow Developer Summit」において、機械学習ライブラリ「TensorFlow」をバージョン1.0にアップデートしたと発表した。

 TensorFlowは、同社が2015年11月にオープンソース(Apache 2.0ライセンス)で公開したディープラーニング対応の機械学習ライブラリ。同社のニューラルネットワーク採用の翻訳サービスやGoogleフォトの画像認識機能などにもTensorFlowが採用されている。

 主な改善点は、以下の3点。

・高速化:XLAの採用により、従来の58倍高速になった

・柔軟性の向上:ハイレベルなAPIの追加やKerasをはじめとするニューラルネットワークライブラリとの完全互換

・安定性の向上:Python APIの安定性が向上し、

 サミットの講演はライブストリーミング後、YouTubeでテーマ別で公開されている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon