古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

Googleトップページ、ハロウィンでかわいい黒猫のオバケ退治ゲームに

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2016/10/29
Googleトップページ、ハロウィンでかわいい黒猫のオバケ退治ゲームに: 杖を振ってオバケを退治 © ITmedia ニュース 提供 杖を振ってオバケを退治

 Googleのトップページのロゴ部分がハロウィン(10月31日)仕様のゲームになっている。ロゴ部分をクリックするとゲーム説明のアニメーションになり、その後、オバケ退治ゲームをプレイできる。

 ゲームは、魔法学校の生徒、黒猫のモモになって、魔法の杖でオバケを退治するというもの。オバケの頭上の記号を、ディスプレイに指で描くことでオバケを退治できる(スマートフォンやタブレットなど、タッチ対応ディスプレイの場合。PCではマウスで描く)。

 オバケにぶつかるとライフが減る。ライフは5つで、たまにハートを描くと取り戻せることがある。レベルは5段階あり、レベル5でラスボスの大きなオバケを倒すと、奪われた魔術書を取り返せる。

 このゲームはGoogle Doodleチームが企画・製作した。主人公の黒猫モモのモデルは、チームメンバーの飼い猫とのこと。

 Googleは、記念日などに「Google Doodle」として検索トップページのロゴを変えたり、ゲームにしたりすることがあり、パックマン30周年で公開したゲームは好評につき現在も特別ページでいつでもプレイできるようになっている。

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon