古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

IDとパスワードをあなたの代わりに覚える「True Key」は使い方も簡単!

ザテレビジョン のロゴ ザテレビジョン 2017/08/02
IDとパスワードをあなたの代わりに覚える「True Key」は使い方も簡単! © KADOKAWA CORPORATION 提供 IDとパスワードをあなたの代わりに覚える「True Key」は使い方も簡単!

Q:True Keyは便利そうだけど、私に使いこなせるかな?A:基本的な使い方を最初にレクチャーしてくれます!  誰もが大量に持っているIDとパスワード(まさか流用してるなんて言いませんよね!?)。その管理や入力を自動でこなしてくれる便利アプリ、それが「True Key」。  前回はセットアップ完了まで解説した。さて、初めてのセットアップではサービスへのログインとTrue Keyの連動を解説してくれる。スキップすることも可能だが、せっかくだからここは実際に「Twitter」にログインし、その連動具合を見てみることとしよう。 アカウントの管理方法は簡単! 普通に一度ログインするだけ True Keyの利用が始まった直後、各種サービスの「ログイン情報」の追加が可能となる True Keyの利用が始まった直後、各種サービスの「ログイン情報」の追加が可能となる 最初から代表的なサービスが表示されているので、今回はそのなかから「Twitter」をクリックしてみる 最初から代表的なサービスが表示されているので、今回はそのなかから「Twitter」をクリックしてみる 普通にIDとパスワードを入力してログインをクリック 普通にIDとパスワードを入力してログインをクリック アカウント情報が記憶された。「インスタントログインを試す」をクリック アカウント情報が記憶された。「インスタントログインを試す」をクリック True Keyの「Launchpad」にTwitterのアイコンが追加された True Keyの「Launchpad」にTwitterのアイコンが追加された 自動的にログイン処理が完了し、再度True Keyの画面へもどる 自動的にログイン処理が完了し、再度True Keyの画面へもどる Launchpadにアカウント情報を追加していくことで、以降は自動的に各サービスへログインできるようになる Launchpadにアカウント情報を追加していくことで、以降は自動的に各サービスへログインできるようになる ほかのサービスに関しても、Launchpad経由で一度ログインすることでアカウント情報を登録できる。今度はFacebookのアカウントを登録してみた ほかのサービスに関しても、Launchpad経由で一度ログインすることでアカウント情報を登録できる。今度はFacebookのアカウントを登録してみた  なお、True Keyの機能拡張が有効になっていれば、True KeyのLaunchpadを経由しなくても、以降はTrue Keyにアカウント情報が記憶されていくようになる。下記の画面を見ればわかる通り、IDとパスワードを入力する場所にTrue Keyのアイコンが表示されていれば、そのまま入力してログインするだけでTrue Keyに記憶され、以降は自動的にログインできるようになる。 Launchpadでアカウント情報を記憶させた後、Amazonへアクセスしてみた。True Keyが有効なら、この画面のようにIDとパスワードの欄にTrue Keyのアイコンが表示される。この状態でサインインすれば、IDとパスワードが記憶される Launchpadでアカウント情報を記憶させた後、Amazonへアクセスしてみた。True Keyが有効なら、この画面のようにIDとパスワードの欄にTrue Keyのアイコンが表示される。この状態でサインインすれば、IDとパスワードが記憶される  常時起動させておくことで、アカウント管理が断然カンタンになるTrue Key。ぜひともインストールしておきたいものだ。  次回はMacへのインストール手順のほか、顔認証の設定周りを紹介していくこととしよう。 ■関連サイト マカフィー リブセーフ マカフィー

IDとパスワードをあなたの代わりに覚える「True Key」は使い方も簡単!

IDとパスワードをあなたの代わりに覚える「True Key」は使い方も簡単!
© KADOKAWA CORPORATION 提供

ザテレビジョンの関連リンク

ザテレビジョン
ザテレビジョン
image beaconimage beaconimage beacon