古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

iPhone 8/8 Plusは“MVNOロック”なし

ITmedia Mobile のロゴ ITmedia Mobile 2017/09/22
iPhone 8/8 Plusは“MVNOロック”なし: 総務省の新しいガイドラインでは、2017年8月1日以降に発売される端末については、MVNO向けのSIMロックは禁止される © ITmedia Mobile 提供 総務省の新しいガイドラインでは、2017年8月1日以降に発売される端末については、MVNO向けのSIMロックは禁止される

 「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」はMVNO向けのSIMロックが掛けられていないことが判明した。

 総務省が2017年1月に公表した「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」のSIMロック解除のガイドラインで、2017年8月1日以降に発売される端末については、MVNO向けのSIMロックを廃止とすることをルール化し、これにのっとった形だ。

 MVNOロック廃止の影響を受けるのが、auとソフトバンクの端末だ。2017年8月1日より前に発売されたauとソフトバンクの端末は、同じau・ソフトバンク回線のMVNOサービスを使う場合でもSIMロックの解除が必要だった(一部を除く)。

 auの場合、au回線を使ったMVNO(mineo Aプラン、IIJmioタイプA、UQ mobileなど)のSIMカード(au VoLTE対応)を利用するには、SIMロックの解除が必要。しかしiPhone 8/8 Plusでは、SIMロックを解除せずに、MVNOのau VoLTE対応SIMが利用できる。

 ソフトバンクの場合、日本通信がMVNOまたはMVNEとして提供しているソフトバンク回線のサービスは、SIMロックを解除せずに利用できるが、それ以外のサービスだとSIMロックの解除が必要だった。

 iPhone 8/8 PlusにMVNOロックが掛けられていない件は、KDDIとソフトバンクに確認済み。

 また、ケイ・オプティコムはmineoのiPhone 8/8 Plusでの動作確認結果を「マイネ王」で公開している。同社に確認したところ、au VoLTE対応SIMなら、SIMロック解除をせずに利用できるという。ただし、auのiPhone 8/8 Plusが3G非対応になる関係で、au VoLTE非対応SIMは8/8 Plusからは利用できなくなる。

 MVNOロックがなくなったことで、キャリアが販売するスマートフォンを、より手軽に格安SIMで利用できるようになった。特にauユーザーにとっては朗報だろう。

 【更新】なお、キャリア向けのSIMロックは従来と同様に掛けられているため、ドコモのiPhone 8をauのSIMで使うなど、他キャリアのSIMを使う場合は、SIMロックを解除する必要がある。

【更新:9月23日10時53分 キャリア向けのSIMロックが掛けられていることを追記しました】

ITmedia Mobileの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon