古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

iPhone X「切り欠き」、正式には何と呼ぶ?

ITmedia NEWS のロゴ ITmedia NEWS 2017/09/19 08:50
iPhone X「切り欠き」、正式には何と呼ぶ?: 画像:ITmedia © ITmedia NEWS 提供 画像:ITmedia

 Appleが、デベロッパー向けにiPhone Xの開発情報「Creating apps for iPhone X.」を公開している。

 Super Retina Display、Face ID、ARKitのHuman Interface Guidelines、Metal 2 with the A11 Bionicチップについての解説が公開されている。

 iPhone Xでは、アプリの画面レイアウトで、角丸にする必要があることが分かった。

 また、「センサーハウジング」(本体上部の切り欠き部分)や、画面下の「ホームインジケータ」(従来のタブバーを含めた呼び方はツールバー)アクセスのため、それらを隠さないレイアウトにする必要があるそうだ。

 解説動画「Designing for iPhone X」「Building Apps for iPhone X」「Metal 2 on A11 videos」も公開されている。

[MACお宝鑑定団]

ITmedia NEWSの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon