古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

K DUB SHINE × DJ MASTERKEY、「90年代ヒップホップ」語るオリジナル映像公開!

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/12/09 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 12月22日に発売される書籍『私たちが熱狂した90年代ジャパニーズヒップホップ』(辰巳出版/リアルサウンド編)より、K DUB SHINE × DJ MASTERKEYの対談模様を捉えた特別映像が公開された。タワーレコードが運営するライブストリーミングメディア「タワレボ」とのコラボレーションで制作されたオリジナル動画で、ふたりは90年代アメリカでのヒップホップ体験などを明かしている。 (参考:K DUB SHINE × DJ MASTERKEY対談 アメリカから持ち帰ったヒップホップの精神)  同書は、ジャパニーズヒップホップが興隆し、日本語ラップやクラブカルチャーが大きく発展した90年代にスポットを当て、シーンに関わった重要人物たち17名の証言をもとに、その熱狂を読み解いたもの。表紙には、95年10月に開催されたイベント「亜熱帯雨林」における雷のライブ写真が使用されている。  第1章「90年代ジャパニーズ・ヒップホップシーンの創造」には、YOU THE ROCK★、K DUB SHINE × DJ MASTERKEY、宇多丸、川辺ヒロシ、DABO × サイプレス上野が、第2章「カルチャーとしてのジャパニーズ・ヒップホップ」には、CRAZY-A、DJ KENSEI × DJ YAS、DJ YANATAKE、KAZZROCKが、第3章「ヒップホップ・カルチャーの伝播」には、BROOKLYN YAS、加倉井純(MDP)、高橋芳朗×古川耕、森田太(TOKYO FM) が登場。多角的かつ立体的な視点で、90年代のジャパニーズ・ヒップホップシーンを考察する一冊となっている。  なお、12月下旬よりタワーレコード渋谷店ほかで、書籍の発売を記念したトークイベントを開催する。詳細は近日発表。 (リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon