古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

KREVA、4年ぶり新アルバム『嘘と煩悩』リリース 完全生産限定盤には“クレバの日”ライブ映像

Real Sound のロゴ Real Sound 2016/11/24 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 KREVAが、2017年2月1日に4年ぶりの新アルバム『嘘と煩悩』をリリースすることを発表した。

(関連:KREVA、10周年ツアー最終公演で超絶パフォーマンス 三浦大知もサプライズで登場)

 これは、昨日23日にKREVAが出演した大阪・フェスティバルホールで開催のイベント『COOL VIBES』でアナウンスされたもの。収録曲などの詳細は後日発表とのことだが、すでにライブで披露している性急なBPMで“神の領域”というフレーズを連呼しつつ、フックの旋律は豊潤でメロウネスな「神の領域」と、自身の今を独白した「居場所」の2曲の収録が決まっている。

 なお今作は3形態でのリリースとなる。6,908枚限定の完全生産限定盤には通常盤同様の10曲入りCDに加え、企画CDの2CDと、MV、Makingに、9月08日(クレバの日)にビルボードライブ東京で行われたファンクラブ限定ライブの模様を収録したDVDも付属するとのこと。

 また、毎週水曜日にKREVAにまつわる最新情報をUPする「カウントダウン水曜日」が、昨日23日よりオフィシャルサイトでスタートしている。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon