古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

M・ナイト・シャマラン監督最新作『スプリット』公開決定 J・マカヴォイが多重人格者演じる

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/24 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 M・ナイト・シャマラン監督の最新作“SPLIT”が『スプリット』の邦題で、5月12日に公開されることが決定した。 参考:『ヴィジット』に仕組まれた重層的なトリック 奇才・シャマラン監督の試みを読む  本作は『ヴィジット』のスタッフが再結集したM・ナイト・シャマラン監督のスリラー映画。多重人格の男と、密室に監禁された少女たちの攻防を描く。  少女たちを監禁する男を演じるのは『X-MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイ。神経質で潔癖症の青年や、社交的で人懐っこいナイスガイ、9歳の無邪気な少年、さらにはエレガントな女性など、23人(+1人)もの人格を演じきった。マカヴォイに監禁される少女を『バイキング・クエスト』のアニヤ・テイラー=ジョイ、『スキンズ』のジェシカ・スーラ、『ラスト・サバイバーズ』のヘイリー・ルー・リチャードソンが演じている。 (リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon