古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

MACO、初の全国ホールツアー開催決定 ファイナルは自身最大規模となるパシフィコ横浜

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/01/19 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 MACOが、2017年全国ホールツアーの詳細を発表した。 (関連:MACOが語る新作の“広がり”と“挑戦”「出せる感情が増えて、恥ずかしくないと思えるようになった」)  2016年は1年に2回の全国ツアーを開催するなど精力的にライブを行ってきたMACOが、2017年は初の全国5都市ホールツアーを開催。5月28日の福岡サンパレス公演を皮切りに、大阪、北海道、愛知、神奈川の5都市をまわり、ツアーファイナルは全国ツアー会場としては最大規模となるパシフィコ横浜でライブを行う。  MACOは同ツアーについて「今年の5月からホールツアーが始まることが決定しました。『love letterツアー』を終えたあとに、みんなで次はホールでツアーやりたいねって話してたことが、早速叶いました。前回来れなかったファンの子や、まだ私のライブを見たことがない人にも遊びに来て欲しいです」とコメント。チケットは1月30日よりMACOオフィシャルファンクラブ「MACOfam」先行でチケット抽選を開始する。  そして2月22日には『あなたに初めて、手紙を書くよ。 love letter Tour 2016』をパッケージしたライブBlu-ray & DVDを発売。同作には、2016年11月13日に開催された大阪・Zepp Namba公演でのセットリスト全21曲、約127分を収録。さらに、全8都市の各公演のハイライトからバックステージ、そして各地で記録されたMACOのコメントやツアーの舞台裏、MACOがその時の気持ちをコメントする副音声など約31分のツアーメイキングも収録されており、トータル2時間30分以上におよぶ収録内容となっている。また、初回限定の仕様として、28ページのツアーフォトブックと三方背BOXが特典される。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon