古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

MIYAVI『キングコング:髑髏島の巨神』出演が明らかに ハリウッド映画は2作目

Real Sound のロゴ Real Sound 2017/02/06 株式会社サイゾー
© Real Sound 提供

 3月25日に公開される映画『キングコング:髑髏島の巨神』に、アーティスト/ギタリストのMIYAVIが出演していることが明らかになった。  『キングコング:髑髏島の巨神』は、侵略地拡大のため謎の島・髑髏島に潜入した調査遠征隊が、島の巨大なる守護神“コング”に遭遇する模様を描いたアドベンチャー。『マイティ・ソー』シリーズのトム・ヒドルストン、『ルーム』のブリー・ラーソン、『アベンジャーズ』シリーズのサミュエル・L・ジャクソン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジョン・C・ライリーらが出演する。  MIYAVIが演じるのは、第二次世界大戦の日本人戦闘機パイロット、グンペイ・イカリ。米軍機との激しい空中戦の末、髑髏島にパラシュート降下し、米戦闘機のパイロット、マーロウと死闘を繰り広げることになるが、彼らの前に偉大な力が現れる……。  出演についてMIYAVIは、「今回、アクションを含めたカメオ出演をさせて頂きました。サミュエル・L・ジャクソンやジョン・C・ライリーのような素晴らしい俳優と一緒に仕事ができ、大変光栄でした。また監督のジョーダンとは年も近く、彼にとって大事な作品に関わることができ、嬉しく思っています。ファンの方には歴史あるエンターテイメント作品の進化版として楽しんでもらえればと思います」とコメント。  なお、MIYAVIがハリウッド映画に出演するのは、アンジェリーナ・ジョリーが監督を務めた『不屈の男 アンブロークン』に続き、本作が2度目。今後は、『スーサイド・スクワッド』の福原かれんと共演を果たす、ジョー・シル監督のクライム・アクション・スリラー『Stray(原題)』への出演が決定している。(リアルサウンド編集部)

Real Soundの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon